ページの先頭です。 本文へ
現在地 トップページ > 協働のまちづくり > 市民活動の運営に係るお金のはなし

本文

市民活動の運営に係るお金のはなし

記事ID:[[open_page_id]] 更新日:2022年1月25日掲載

それぞれの団体が活動を続けていくうえで、日々のお金の管理や会計報告はとても重要です。
また「バザーの収益は課税?」「謝金を支払った時の源泉所得税ってどうするの?」といった日頃の分からないことを学びます。ぜひ日頃のお悩みをご質問ください。

 

お金のはなし

講座のチラシ [PDFファイル/800KB]

日時

令和4(2022)年3月4日(金曜日)  午前10時00分~11時30分

参加費

無料

定員

先着50名

申し込みについて

申し込み方法

次のいずれかの方法でお申し込みください

  1. 岸和田市市民活動サポートセンター(野田町1-5-5(福祉総合センター2階))の窓口
  2. ファクス 072-438-2368
  3. 電子メール info@kishiwada-saposen.jp
  4. QRコード

▼参加申し込みにあたっては、次の項目をご連絡ください

  • 参加者の氏名
  • 団体名(団体の場合)
  • 連絡先(電話番号、ファクス番号、電子メールアドレス)
  • 質問したいこと

申し込み締切日

3月3日(木曜日)

問い合わせ先

岸和田市市民活動サポートセンター
 〒596-0076 岸和田市野田町1-5-5(岸和田市立福祉総合センター2階)
  電話 072-438-2367
  ファクス 072-438-2368
  電子メール info@kishiwada-saposen.jp

※開所日・時間:火曜~土曜日の10時~17時(水曜日のみ10時~20時)。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


岸和田市市民活動サポートセンターのバナー

6.人材バンク制度
8.岸和田市民フェスティバル
Danjiri city kishiwada