ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

作家・柚木麻子氏講演会「こころの中の自分の図書館」を開催しました

印刷用ページを表示する 2018年12月8日掲載

 12月1日(土曜日)、作家、柚木麻子氏講演会、「こころの中の自分の図書館」を開催しました。10代から70代まで、110名の参加がありました。

ライオンズ会長のあいさつ 市長あいさつ

岸和田ライオンズクラブ藤田会長あいさつ(左写真)、永野市長あいさつ(右写真)で始まりました。

柚木氏講演の様子 柚木氏と杉本さんの対談の様子

 前半は、柚木先生の思う図書館、好きな本の話などを途切れることなく楽しくお話していただきました。後半は、柚木麻子氏の「BUTTER」を紹介し、知的書評合戦「全国中学ビブリオバトル」で優勝した岸城中学校3年生の杉本葉月さんとの対談がありました。お二人の軽快なトークに会場は笑いに包まれていました。

柚木さん、杉本さん記念撮影

 最後は、柚木先生と杉本さんの記念撮影。1冊の本から素敵な出会いが生まれました。柚木先生、杉本さん、岸和田ライオンズクラブのみなさま、ありがとうございました。

アンケート結果

  • 杉本さんとの対談が楽しかったです。
  • 柚木さんのイメージと違ったパワフルさを知ってよかったです。
  • とても楽しいお話でした。いろいろなメディアを利用されていることに、作家のイメージが変わりました。
  • もっと本を読もうと思いました。本の楽しさがわかりました。
  • いつも読んでいる作家さんの生の考え方や視点がとても新鮮でこころに残りました。