ページの先頭です。 本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 教育委員会 > 教育総務部総務課 > 岸和田市教育委員会 後援名義使用承認申請

本文

岸和田市教育委員会 後援名義使用承認申請

記事ID:[[open_page_id]] 更新日:2021年7月1日掲載

 岸和田市教育委員会では、教育、学術、文化及びスポーツに関する事業を行おうとする団体等に対して、一定の承認条件に基づき、岸和田市教育委員会の後援名義の使用を承認しています。
 なお、後援名義の使用承認は、団体等が行う事業に対する奨励の意をあらわすものであり、教育委員会が経費や人的負担をするものではございません。ご理解をお願いします。

後援名義使用承認の申請について

承認の条件

 行政機関、公益法人、公共的団体、報道機関、その他の団体等が主催し、次の全ての条件を満たす事業に承認します。

  • 教育、学術、文化及びスポーツの向上普及に寄与するもので、公益性の認められること。
  • 主催者の内部行事的な事業でないこと。
  • 事業の名称に個人名(歴史上の人物及びこれに準ずると認められる人物を除く。)が含まれていないこと。
  • 委員会の教育行政の運営に関する一般方針に反しないこと。
  • 全市的な催しであり、その対象は岸和田市の市民であること。会員等特定の者のみによる場合は承認しない。
    開催地は岸和田市内又は市外でも市民の参加できる行事であること。 
  • 入場料、出品料、参加料等が参加者に過重の負担とならない額であること。
  • 開催場所は公衆衛生、災害防止について十分な措置が講ぜられていること。
  • 岸和田市暴力団排除条件に基づき、暴力団の活動を助長し、又は暴力団の利益になる活動に該当しないこと。
  • 新型コロナウイルスの感染拡大防止対策を講じていること。

申請手続き        

後援名義使用承認申請書(様式第1号)に次の1から3を添付し、申請してください。

  1. 申請団体の定款、規約、会則等(役員名簿、団体の沿革でも可)
    ※例年申請の場合も必要。ただし、同一年度内に使用承認の実績を持つ団体は同一年度内2回目以降省略可能。
  2. 申請事業の収支予算書(様式自由)  収支予算書 [PDFファイル/32KB] 収支予算書 [Excelファイル/12KB]
  3. 開催要項、プログラム、ちらし案等(例年開催であれば、前回分でも可)
  • 申請書は、ご持参・郵送のどちらでも受付できます。
  • 審査結果は、申請書受付から2週間程度要します。
    添付書類に不備や確認が必要な場合は、2週間以上日数を要する場合がありますので、余裕を持って申請してください。
  • 当委員会の他にも、申請中を含む後援団体がありましたら、その旨をお申し出ください。

  後援名義使用承認申請書(様式1) [PDFファイル/98KB]

  後援名義使用承認申請書(様式1) [Wordファイル/35KB]

承認

 承認をする場合は、後援名義使用承認書(様式第2号)にて通知します。

事業内容の変更

 承認の決定後、事業内容を変更しようとする場合は、あらかじめその旨連絡をいただく必要があります。

完了報告

 事業終了後は、速やかに後援事業実施報告書(様式第3号)を提出してください。
 参加費を徴収する場合は収支報告書の添付をしてください。 

  後援事業実施報告書(様式3) [PDFファイル/68KB]  

  後援事業実施報告書(様式3) [Wordファイル/36KB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


Danjiri city kishiwada