ページの先頭です。 本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 保健部 > 健康推進課(保健センター) > 四種混合ワクチン定期接種のお知らせ

本文

四種混合ワクチン定期接種のお知らせ

記事ID:[[open_page_id]] 更新日:2023年4月1日掲載

四種混合ワクチンの接種開始時期

 令和5年4月1日より、生後2か月から四種混合ワクチンが接種できるようになりました。

定期接種の対象者

生後2か月から7歳6か月まの前日まで。

 

接種方法等

四種混合は、ジフテリア・破傷風・百日せき・ポリオの混合ワクチンです。

1期初回:20日以上の間隔をあけて3回接種

1期追加:初回接種(3回)終了後、6か月以上、標準的には12か月から18か月の間隔をあけて1回接種

計4回接種です。

接種方法は、実施医療機関をご確認の上、直接予約をしてください。

※住民基本台帳に記載のある市町村で行うことが原則です。やむを得ない理由で、市外の実施医療機関で接種を希望される方は、事前に保健センターに相談してください。

費用

接種期間内は無料

接種の際に必要なもの

  1. 母子健康手帳
  2. 予診票(予防接種のしおりの中にあります。紛失等でお手元にない場合は、母子健康手帳持参の上、保健センターにお越しください。)

※出生届出時にお渡しした予防接種の予診票には「生後3か月から」と記載があるものがありますが、そのままご使用いただけます。

 


Danjiri city kishiwada