ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 自治振興課 > 安全・安心のまちづくり

安全・安心のまちづくり

印刷用ページを表示する 2017年4月1日掲載

地域の防犯灯

 町会等が当該地域において防犯及び事故防止のために照明用として設置した電灯に対して、設置費及び維持管理に要した電気料金の一部を助成しています。

防犯カメラ補助事業

 町会等が当該地域において設置する防犯カメラについて、設置費用の一部を助成します。(ただし申請には、事前の申込が必要です。以下に、申請書式及び関係資料のひな形を掲載します。

防犯ボランティア

 地域の人々が安心して暮らせるまちをつくるには、「自分たちのまちは自分たちで守る」ことが大事です。皆さんも防犯ボランティアを始めてみませんか。
 例えば、犬の散歩をするときに腕章をつけて歩くだけでも立派な防犯ボランティアになります。市民センター、地区公民館、青少年会館、自治振興課、岸和田警察署備え付けの防犯ボランティア活動届出書に必要事項をご記入いただければ防犯腕章をお渡しします。

防犯ボランティア活動届出書 [Wordファイル/32KB]

青色防犯パトロール

 通学路の警戒活動を強化拡充するため、平成20年2月末から公用車を使用して、青色防犯パトロール(青パト)活動を行っています。(平成25年11月現在で23台の公用車を使用)
 青パト活動は、青色回転灯を点灯させながら市内を運行し、各種犯罪を防ぐとともに、児童を狙った犯罪の抑止と児童の登下校時の安全を確保するために行っています。
 このほかにも、防犯ボランティアとして、岸和田市災害時無線協力会、市民協議会、町会などによる青パト活動が行われています。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)