ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

飲用井戸等について

印刷用ページを表示する 2013年4月1日掲載

飲用井戸等関係事務の移譲について

平成25年4月1日より、飲用井戸等の指導・啓発等の事務が岸和田市に移譲されました。

井戸水の水質は不安定です。井戸を適正に管理しましょう!

・家庭用の井戸は浅い井戸が多いため、井戸の周辺の影響を受けやすく、さまざまな有害物質によって、気がつかないうちに井戸水が汚染されていることがあります。

・飲用水による健康被害の発生予防の観点からも、井戸水は雑用に利用し、飲み水には水道水を利用するようにしましょう!

井戸の周辺は清潔に!

・井戸やその周辺は、みだりに人や動物が入らないようにしましょう。

・井戸(ふた、ポンプ、バルブ等)やその周辺に異常がないか、また清潔に保たれているか定期的に点検を行いましょう。

定期的に水質検査を実施しましょう!

・井戸水は、井戸及びその周辺の状況によって大きく水質が異なります。また、気がつかないうちに井戸水が汚染されていることがあります。

・水質検査は保健所で有料で実施することができます。検査の受付日、手数料、検査項目については、岸和田保健所(072-422-5681)へご相談ください。

汚染がわかったら、ただちに岸和田市へ連絡してください!

・井戸水が人の健康を害することがわかったときは、ただちに利用をやめ、利用者にその旨を知らせるとともに、岸和田市に連絡して必要な指示を受けてください。

・水質検査の結果、水道法の水質基準を超える汚染が判明したときは、岸和田市に連絡して指示を受けてください。