ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 教育委員会フォトニュース > 平成22年12月17日 大阪府警本部プロジェクト班による交通安全教室(旭幼稚園)

平成22年12月17日 大阪府警本部プロジェクト班による交通安全教室(旭幼稚園)

印刷用ページを表示する 2010年12月20日掲載

大阪府警本部による交通安全教室の写真です 園児がカエルのケロくんの話に耳を傾けている写真です

園児がクイズに答えながら交通安全について学んでいます 模擬道路を使って、横断歩道の歩き方を学んでいる写真です

園児といっしょにストップ体操をして安全への意識を高めます 参加した保護者向けへ、ヘルメットの安全性についての話がありました

旭幼稚園で、園児たち、また、地域の未就園児やその保護者の方を招いて、大阪府警本部プロジェクト班による交通安全教室が行われました。人形劇を通して、道路標識や信号のことを教えていただきました。園児たちは、人形のカエルのケロくんの言葉に耳を傾け、楽しみながら、交通ルールのことを理解していきました。次に模擬横断歩道を使って、安全な横断の仕方を体験しました。最後には、大阪府警の方といっしょにストップ体操をして体を動かしながら、交通安全について意識を高めていきました。交通安全教室のしめくくりとして、保護者の方むけに、自転車に乗るときにヘルメットを着用することについての話をしていただきました。保護者の方にとっても、子ども達の安全を守ることについての意識を高める機会になりました。