ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 広域事業者指導課(共同設置) > 福祉・介護職員処遇改善臨時特例交付金について(障害事業者担当)

福祉・介護職員処遇改善臨時特例交付金について(障害事業者担当)

印刷用ページを表示する2022年3月31日掲載

 厚生労働省において、「コロナ克服・新時代開拓のための経済対策」(令和3年11月19日閣議決定)に基づき、福祉・介護職員を対象に、賃上げ効果が継続される取組を行うことを前提として、令和4年2月から9月までの間、収入を3%程度(月額9,000円相当)引き上げるための措置が全国的に実施されます。なお、10月以降も、別途賃上げ効果が継続される取組みを行うこととされています。
 つきましては、大阪府から福祉・介護職員処遇改善臨時特例交付金の申請方法等につきまして以下の通り通知がありましたのでお知らせいたします。なお、その他詳細につきましては、下記の大阪府ホームページをご確認ください。

通知文:「介護職員等処遇改善支援補助金(障がい者福祉事業)の申請等について」 [Wordファイル/58KB]

通知文:「介護職員等処遇改善支援補助金(障がい福祉事業)に係る計画書について」 [Wordファイル/42KB]

別紙1:「福祉・介護職員処遇改善臨時特例交付金」のご案内 [PDFファイル/625KB]

別紙2:サービスごとの交付率 [PDFファイル/178KB]

別紙3:その他参考資料(厚生労働省 福祉・介護職員処遇改善支援事業実施要綱(案)) [PDFファイル/2.83MB]

※なお、当該交付金にかかる申請先は大阪府内にある事業所はすべて、大阪府になりますのでご注意ください。

 

(大阪府生活基盤推進課ホームページ)

https://www.pref.osaka.lg.jp/jigyoshido/jiritu_top/syoguu-tokurei.html

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)