ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 広域事業者指導課(共同設置) > 指定の更新について(障害事業者担当)

指定の更新について(障害事業者担当)

指定更新の申請手続きについて

指定有効期限が満了となる事業所については、満了となる月の10日までに「更新申請書」及び添付書類を郵送により提出してください。
指定満了日までに指定更新を行わない場合、指定事業者としての効力を失うことになりますので、ご注意ください。

令和3年度から、障害福祉サービス等の指定等に係る申請・届出書類について、代表者印の押印欄の廃止を行いました。

提出に必要な書類

  1. 更新申請書 [Excelファイル/60KB]

  2. サービス区分表 [Wordファイル/40KB]

  3. 法第36条誓約書 [Excelファイル/43KB]

  4. 法令誓約書 [Excelファイル/37KB]

  5. (介給1~16)介護給付費(訓練等給付費)の算定に係る体制等状況一覧表(各サービスごとに作成) [Excelファイル/3.77MB]

  6. 指定書(写し)

  7. 返信用封筒【定形外封筒に440円切手を貼付したもの】またはレターパックプラス

【注意事項】
・上記5は、サービスごとに作成してください。
・上記7には、返送先を表書きしてください。