ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 予防課 > 少年消防クラブ活動実施!!(山直南小学校5年生)

少年消防クラブ活動実施!!(山直南小学校5年生)

印刷用ページを表示する 2016年11月30日掲載

少年消防クラブ活動実施!!

11月29日(火曜日)市立山直南小学校にて、当市少年消防クラブ員(市立山直南小学校5年生33名)を対象とした実技研修を行いました。

研修風景

(1) 救助ロープの結び方

    救助ロープを結んでいる少年消防クラブ員

救助ロープを手に取り、基本の結び方である「本結び」を作成中のクラブ員たち。最初はうまく結べなかったクラブ員も、時間が経つにつれ上手に結べるようになっていました!

(2)三角巾を使った固定方法

    三角巾を使った固定方法

三角巾を使った固定の方法を、真剣な表情で学んでいるクラブ員たち。このあと2人一組となって、実際に三角巾を使用し、しっかり固定できるように繰り返し練習していました。

(3)毛布を使った布担架の作成方法

     布担架の作成布担架の作成2

毛布で本当に人を運べるの?と最初は不思議に思っていたクラブ員たちも、自分たちで作った布担架で人を運んでみることで、その頑丈さにびっくり!担架の上の人を落とさないようみんな真剣に取り組んでいました。

普段見慣れない救助ロープや布担架に興味深々のクラブ員たちは、研修が始まれば救助隊員の話をしっかり聞き、繰り返し何度も自分たちで作ってみることによって、研修が終わる頃には、救助ロープの結び方、三角巾を使った固定、毛布を使った布担架の作成の全てを、完璧に作れるようになっていました!!