ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 予防課 > 放置ボンベ撲滅マスコットキャラクター「りすボン」誕生

放置ボンベ撲滅マスコットキャラクター「りすボン」誕生

印刷用ページを表示する 2016年4月1日掲載

りすボンです。頑張って放置ボンベを回収するぞ。皆さんよろしくね。デザイン協力HAL大阪

お近くの道端や空地に置き去りにされたままのサビついたボンベはありませんか?

仕事場や作業所等で使用されずにそのまま置き去りにされているボンベはありませんか?

炊事場やキッチン、押し入れの中に使わなくなった小型のガスボンベはありませんか?

このように知らない間に使われなくなり長い間置き去りにされているボンベを放置ボンベと言います。

この度、放置ボンベ撲滅の取組を一人でも多くの皆様にご理解いただくことを目的としたマスコットキャラクターが誕生しました。愛称は、「りすボン」です。

りすボンと一緒に放置ボンベ撲滅にご協力お願いします。

放置ボンベを回収する可愛いキャラクターりすボンです大阪府内全消防本部(局)で構成する保安3法事務連携機構おおさかの取組として岸和田市消防本部では、放置ボンベ撲滅について更なる成果を上げる後押しとする目的で、りすボンとともに市民の皆様の安心安全を守るため、破裂等の事故につながる恐れがある放置ボンベの撲滅に取り組んでいます。

りすボンは、大阪市と一般社団法人大阪府専修学校各種学校連合会が締結した連携協定を活用し、学校法人専門学校HALおおさかから提案されたデザインです。