ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 予防課 > 住宅用火災警報器における不具合の発生について

住宅用火災警報器における不具合の発生について

印刷用ページを表示する 2018年12月13日掲載

住宅用火災警報器における不具合の発生

   日本ハネウェル株式会社が平成30年3月から10月の間に販売した住宅用火災警報器について、同社より一部製品に不具合が発生するおそれのある旨の報告がありましたので公表します。詳細は、こちらの資料 [PDFファイル/2.99MB]のとおりです。なお、該当製品については、既に製造・販売を中止しており、すべての納品先を特定できていることから、速やかに回収・交換作業を進めると報告を受けています。

1 該当する住宅用火災警報器

製造元事業者及び製品名機種番号等対象個数
日本ハネウェル株式会社
住宅用火災警報器
Hs-Jv2
(住警第26~55号)
123,500台
(内市場流出数:33,970台)

2 不具合の概要

  「製品仕様に定めた電池の寿命を満たさず、短い期間で電池切れの症状を起こし、電池切れをお知らせする警報音を発する」不具合が172台、「警報音が全く鳴動しない」不具合が1台発生しています。

3 お問合せ先

   日本ハネウェル株式会社 住宅用防災警報器カスタマーセンター
    電話 0120-600-841
    受付時間 9時00分から21時00分(年中無休)        
    Url https://pages1.honeywell.com/Japan-Building-ja.html

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)