ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 予防課 > コイン形リチウム電池の火災を防ぐ

コイン形リチウム電池の火災を防ぐ

印刷用ページを表示する 2012年1月1日掲載

コイン形リチウム電池とは、電卓や時計、カメラ等広範囲にわたる分野で使用されている、おなじみのコイン形の電池です。廃棄方法を誤ると、思いがけない事故になることも。

コイン形リチウム電池に限らず、電池の廃棄は「ビニールテープやセロテープなどの絶縁テープを貼る」等メーカーの指定通りの方法で行ってください。

リチウム電池

(一般的なコイン形リチウム電池)

市内某所で、廃棄したコイン形リチウム電池が破裂する事故がありました。

幸い大事には至りませんでしたが、一歩間違えば大惨事になるところでした。

電池専用の廃棄ごみ箱に他の電池と一緒にコイン形リチウム電池を廃棄したところ、後にコイン形リチウム電池が破裂し発火したようです。

考えられる原因は、他の電池と接触したことにより、ショートし、コイン形リチウム電池が充電または過放電されたものと推察できます。

 リチウム電池破裂火災写真

(破裂したコイン形リチウム電池)

防火モード