ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 予防課 > 防炎物品(カーテン)の不適正品の回収が行われています。

防炎物品(カーテン)の不適正品の回収が行われています。

印刷用ページを表示する 2014年2月14日掲載

防炎物品(カーテン)の回収が行われていますので、ご確認ください。

消防法(第8条の3)では、高層建築物、地下街又は劇場、病院等火災が発生した際に人命危険に発展する可能性が高い防火対象物における、「カーテン、布製のブラインド、暗幕、じゅうたん等、展示用の合板、どん帳その他舞台において使用する幕等」(以下「防炎物品」という。)は、施設を利用する人々等を火災から守るため、防炎性能を有するものを使用するよう義務付けています。
これらの防炎物品のうち、防炎性能がないため自主回収の対象となる防炎カーテンについて総務省消防庁から公表されました。
身近に該当するカーテンがないか、ご確認ください。また、該当の製品がありましたら下記連絡先まで連絡してください。

自主回収の対象となる防炎カーテンの原反

事業所名

製品名

試験番号

製造年月日

流通量(m)

揚原織物工業(株)

ポリエステル

ベルベット

AO000006

2007年10月

253m

AO030218

2008年8月29日

255m

AO030218

2008年10月31日

250m

AO030218

2009年11月18日

250m

尾張整染(株)

ラマダ

AO030251

2006年8月18日

250m

川越レース(株)

3497

A2100435

2012年9月18日

2,119m

光洋合繊加工(株)

KG012

AO930435

2006年1月27日

600m

 回収の対象となる防炎カーテンに関する問い合わせ先

 事業者名

電話番号

揚原織物工業(株)

0778-52-7333

尾張整染(株)

0586-72-7826

川越レース(株)

075-671-1305

光洋合繊加工(株)

075―313―2101

防炎カーテンの性能確認等、防炎品全般に関する問い合わせ先

公益財団法人日本防炎協会 (電話番号:03-3246-1663)