ページの先頭です。 本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 監査事務局 > 監査事務局 > 定期監査の結果(平成23年2月実施分 教育総務部・学校教育部・生涯学習部)

本文

定期監査の結果(平成23年2月実施分 教育総務部・学校教育部・生涯学習部)

記事ID:[[open_page_id]] 更新日:2011年5月1日掲載

第1 監査対象部課等

教育総務部(総務課、学校管理課)

学校教育部(学校教育課、人権教育課)

生涯学習部(生涯学習課、スポーツ振興課、郷土文化室、図書館)

第2 監査の実施期間

平成23年1月18日から平成23年2月18日まで

第3 監査の方法

監査対象部課等における財務に関する事務(収入事務・支出事務・契約事務・補助金交付事務・財産管理事務等)が、法令等に従い適正に執行されるとともに、公正で合理的かつ効率的な事務運営を行っているかどうかに留意し、関係帳簿、書類の抽出調査、実査及び監査調書に基づく質問等により行った。

第4 監査対象年度

平成22年度執行分(平成22年4月1日から平成22年12月31日まで)。ただし、必要に応じて平成21年度を含む。

第5 監査の結果

各部の事務事業の執行は、おおむね適正に処理されているものと認められたが、一部、是正・改善すべき事項、または検討が望まれる事項が認められた。
指摘事項については、是正・改善の必要があると認められたので、適切な措置を講じられたい。なお、是正・改善の措置を講じたときは、遅滞なく通知されたい。
また、検討が望まれる事項について意見を付すので、今後の参考とされたい。

1 教育総務部

(1) 総務課

幼稚園保育料等の収入事務、児童・生徒・幼児の心臓検診に関する契約等の契約事務、遠距離児童等通学費補助金等の補助金交付事務等について、関係書類等により調査した結果、次のとおりである。

ア 検討が望まれる事項

廃棄済みの備品について、備品台帳の整備がなされていなかったため、適切に整備されたい。

(2) 学校管理課

小学校敷地使用料等の収入事務、機械警備業務委託契約等の契約事務、教育財産の目的外使用許可等の財産管理事務等について、関係書類等により調査した結果、おおむね適正に処理されているものと認められた。

2 学校教育部

(1) 学校教育課

市民プール使用料等の収入事務、科学技術教育センター清掃業務委託契約等の契約事務、旅費等の支出事務等について、関係書類等により調査した結果、おおむね適正に処理されているものと認められた。

(2) 人権教育課

人権教育研究委託契約等の契約事務、旅費等の支出事務、備品管理等の財産管理事務等について、関係書類等により調査した結果、おおむね適正に処理されているものと認められた。

3 生涯学習部

(1) 生涯学習課

公民館・青少年会館等使用料等の収入事務、地区公民館施設運営業務委託契約等の契約事務、社会教育関係団体運営補助金等の補助金交付事務等について、関係書類等により調査した結果、おおむね適正に処理されているものと認められた。

(2) スポーツ振興課

運動広場使用料等の収入事務、運動広場管理業務委託契約等の契約事務、スポーツ振興事業補助金の交付事務、総合体育館等の指定管理業務について、関係書類等により調査した結果、次のとおりである。

ア 指摘事項

運動広場使用料等の使用料徴収事務において、徴収・収納を私人に委託しているが、その旨の告示がなされていないものがあった。

イ 検討が望まれる事項

取得価格5,000円以上の備品については、備品台帳に記載し、整理しなければならないが、記載のないものがあったため、適切に整備されたい。

(3) 郷土文化室

きしわだ自然資料館入場料等の収入事務、自然資料館展示品・展示用機器等維持管理業務委託等の契約事務、文化財保存事業補助金の交付事務等について、関係書類等により調査した結果、おおむね適正に処理されているものと認められた。

(4) 図書館

施設コピー料等の収入事務、書誌情報作成等業務委託契約等の契約事務、教育財産の目的外使用許可等の財産管理事務等について、関係書類等により調査した結果、次のとおりである。

ア 検討が望まれる事項

出納員の発行する領収書について、連番号が付されていなかった。現金収受に伴う不正や事故の防止と事後検証のため、領収書の取扱いには注意されたい。


Danjiri city kishiwada