ページの先頭です。 本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 監査事務局 > 監査事務局 > 定期監査に基づく措置の状況(市民生活部保険年金課)

本文

定期監査に基づく措置の状況(市民生活部保険年金課)

記事ID:[[open_page_id]] 更新日:2009年5月1日掲載

1 監査の種類

定期監査

2 監査実施期間

平成20年12月24日から平成21年1月23日まで

3 措置を講じた部課

市民生活部(保険年金課)

4 措置通知年月日

平成21年3月3日

5 措置を講じた内容

(1) 指摘事項

非常勤特別職の委員報酬については、その職を離れたときはその日までの報酬を支給するとされているが、4月22日付け退任の委員に対して1か月分の報酬(9,000円)を支給しているものが1件あった。

(2) 措置内容

特別職の職員で非常勤の者の報酬及び費用弁償に関する条例の一部が改正(平成20年4月1日施行)され、月の途中に退任する非常勤特別職の月額報酬については、従前は月額全額を支給していたものが、退任する日までの日割り計算によることとする改正が行われました。

今回、平成20年4月22日付け退任の国民健康保険運営協議会委員の報酬支払事務において、退任日までの報酬を支払うべきところ、誤って1か月分全額を支払ってしまいました。

監査で指摘のあった後、直ちに本人に連絡を取り、条例上の正規の報酬となるよう過払い分の戻入の手続を取りました。

今後は条例等の改正について、所属職員に周知徹底を図るとともにチェック体制の強化を図ります。


Danjiri city kishiwada