ページの先頭です。 本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 監査事務局 > 監査事務局 > 定期監査の結果(平成20年11月実施分 産業高等学校・総務部・産業部・農業委員会事務局)

本文

定期監査の結果(平成20年11月実施分 産業高等学校・総務部・産業部・農業委員会事務局)

記事ID:[[open_page_id]] 更新日:2009年3月3日掲載

第1 産業高等学校実施分

1 監査対象学校

産業高等学校

2 監査の実施期間

平成20年10月21日から平成20年11月7日まで

3 監査の方法

監査対象部課等における財務に関する事務が、法令等に従い適正に執行されるとともに、公正で合理的かつ効率的な事務運営を行っているかどうかに留意し、関係帳簿、書類の抽出調査、実査及び監査調書に基づく質問等により行った。

4 監査対象年度

平成20年度執行分(平成20年4月1日から平成20年9月30日まで)。ただし、必要に応じて平成19年度を含む。

5 監査の対象事務

(1) 収入事務

高等学校授業料等、入学金、高等学校敷地使用料

(2) 契約事務

教育環境改善事業賃貸借契約、パソコン整備事業賃貸借契約、学校警備管理業務委託契約、自家用電気施設保安管理業務委託契約、語学演習装置保守点検業務委託契約、消防設備検査業務委託契約、生垣剪定業務委託契約

(3) 行政財産の目的外使用許可の状況

6 監査の結果

事務事業の執行は、おおむね適正に処理されているものと認められた。

第2 総務部等実施分

1 監査対象部課等

総務部(総務管財課、財政課、契約検査課、市民税課、固定資産税課、納税課)

産業部(商工観光課、農林水産課、港湾振興室)

農業委員会事務局

2 監査の実施期間

平成20年10月21日から平成20年11月21日まで

3 監査の方法

監査対象部課等における財務に関する事務が、法令等に従い適正に執行されるとともに、公正で合理的かつ効率的な事務運営を行っているかどうかに留意し、関係帳簿、書類の抽出調査、実査及び監査調書に基づく質問等により行った。

4 監査対象年度

平成20年度執行分(平成20年4月1日から平成20年9月30日まで)。ただし、必要に応じて平成19年度を含む。

5 監査の対象事務

(1) 総務部各課の主な監査対象事務は、次のとおりである。

ア 総務管財課
(ア) 収入事務

土地売却収入、市有土地・建物貸付収入、来庁者駐車場使用料

(イ) 契約事務

本庁舎清掃等業務委託契約、別館等清掃警備等業務委託契約、例規検索システムの使用許諾等に関する契約、本庁舎エレベーター維持管理業務委託、庁舎敷地内樹木剪定等業務委託契約、元睦会館賃貸借契約

(ウ) 行政財産の目的外使用許可の状況
イ 財政課
(ア) 収入事務

普通交付税

(イ) 備品の管理状況
(ウ) 旅費の支出状況
ウ 契約検査課
(ア) 収入事務

不用品売払収入、各種冊子等頒布収入

(イ) 契約事務

JCISの利用に関する契約、物品売払い契約、物品買受単価契約

(ウ) 共用物品の管理状況
エ 市民税課
(ア) 収入事務

税証明・閲覧手数料、自動車臨時運行許可申請手数料

(イ) 契約事務

市・府民税特別徴収税額通知書及び普通徴収納税通知書封入委託契約、軽自動車税の当初課税に係る納税通知書印刷・発送業務委託契約、電子複写機賃貸借契約

(ウ) 旅費の支出状況
オ 固定資産税課
(ア) 収入事務

閲覧手数料、コピー料

(イ) 契約事務

鑑定評価業務委託契約、地番図異動修正業務委託契約、調査用図面作成業務委託契約、税務地図情報システム賃貸借契約、家屋図異動修正業務委託契約、固定資産税納税通知書の印刷・ブッキング等業務委託契約

(ウ) 旅費の支出状況
カ 納税課
(ア) 収入事務

市税、市税延滞金、市税滞納処分費、督促手数料

(イ) 契約事務

督促状・催告書等作成及び封入封緘等業務委託契約、税源移譲時の所得変動に係る減額措置還付事務委託契約、滞納整理支援システム賃貸借契約、滞納整理支援システムサポート保守契約、自動車月額賃貸借契約

(ウ) 旅費の支出状況

(2) 産業部各課等の主な監査対象事務は、次のとおりである。

ア 商工観光課
(ア) 収入事務

岸和田だんじり会館入場料、岸和田城入場料、産業会館等使用料、市営駐車場使用料

(イ) 契約事務

岸和田だんじり祭運営委託契約、勤労者互助会事業委託契約、公衆便所管理業務委託契約、観光振興委託契約、産業会館駐車場賃貸借契約、だんじり会館映像装置リース契約、インキュベータ施設検討調査委託契約

(ウ) 補助金交付事務

岸和田市観光振興協会助成金、だんじり新調又は購入事業助成金、岸和田地車祭保存会助成金、観光振興計画推進事業補助金、産業団体振興助成金、勤労者福祉対策事業補助金、経営力アップ支援事業補助金

(エ) 公の施設の指定管理の状況

牛滝温泉やすらぎ荘、だんじり会館、産業会館、五風荘、岸和田城、まちづくりの館、市営駐車場

イ 農林水産課
(ア) 収入事務

農業用施設敷地使用料、農業会館敷地使用料、鳥獣飼養登録等手数料、農地等証明手数料

(イ) 契約事務

諸井水路管渠布設工事請負契約、有真香会館管理運営委託契約、林道点検及び維持補修業務委託契約、久米田池環境維持管理委託契約、ゲンジボタル観賞会委託契約、大沢山荘土地賃貸借契約、環境浄化事業委託契約

(ウ) 補助金交付事務

耕地事業補助金、農業諸団体育成事業補助金、漁業振興対策事業補助金

(エ) 公の施設の指定管理の状況

大沢山荘

ウ 港湾振興室
(ア) 収入事務

市有土地・建物貸付収入

(イ) 補助金交付事務

岸和田港まつり事業助成金、岸和田港振興協会港湾振興事業助成金

(ウ) 公の施設の指定管理の状況

市営旧港地区立体駐車場

(3) 農業委員会事務局の主な監査対象事務は、次のとおりである。

ア 収入事務

農業者年金基金事務費交付金、農地等証明手数料

イ 交際費の支出状況
ウ 旅費の支出状況

6 監査の結果

(1) 総務部

事務事業の執行は、おおむね適正に処理されているものと認められた。

(2) 産業部

事務事業の執行は、おおむね適正に処理されていたが、一部、次の事項について適正化を図られたい。

農林水産課 使用しなくなった備品については、物品返納書により会計管理者に返納するとともに、その旨を契約検査課長に通知しなければならないが、適切に処理されていないものがあった。

(3) 農業委員会事務局

事務事業の執行は、おおむね適正に処理されているものと認められた。


Danjiri city kishiwada