ページの先頭です。 本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 市政 > 選挙 > 投票所での新型コロナウイルス感染症対策について

本文

投票所での新型コロナウイルス感染症対策について

記事ID:[[open_page_id]] 更新日:2021年10月8日掲載

投票所での新型コロナウイルス感染症対策について

投票所内での感染予防やまん延防止のための対策に取り組みますので、投票所に来られる皆さまにおかれましても、ご理解・ご協力をお願いいたします。

総務省感染症対策ページへはこちら

選挙管理委員会が行う感染症対策

  • 投票所にはアルコール消毒液を設置します
  • 記載台、鉛筆などを定期的にアルコール消毒液で拭き上げます
  • 投票事務従事者はマスク、フェイスシールド及び使い捨て手袋の着用を行います
  • 定期的に投票所の換気を行います

有権者の皆さまにお願いする感染症対策

  • マスクの着用、咳エチケット、来場前後の手洗い・消毒にご協力ください
  • 周りの方との距離を保つようにお願いします
  • 投票所での鉛筆の共用に不安のある方は鉛筆を持参し投票用紙に記入することができます(※注記)
※投票用紙への記入に関する注記
投票用紙は原材料にプラスチックを使用しているため、鉛筆(又はシャープペンシル)の使用を推奨しています。
ボールペン等はインクがにじむ可能性がありますので推奨しません。

ご参考:投票所が込み合う時間帯は?

下表は、令和元年に執行した参議院議員選挙における時間別投票者数グラフです。期日前投票所、当日投票所とも午前10時前後の投票者が多い傾向にあります。なお、気象条件等によっては混雑する時間が変動します。

また、期日前投票については、投票日当日に近付くほど混雑する傾向にあります。特に期日前投票最終日は非常に混雑します

混雑しない時間帯での投票をご検討ください。

投票日当日のご来場

全投票所分

2019年参議院選挙の当日投票所における時間別投票者数グラフ(全投票所分)

期日前投票所のご来場

新型コロナウイルス感染症対策により、当日投票所の混雑を避けるために期日前投票をする場合の事由は「6」が該当します

期日前投票をする場合は、投票所整理券の裏面(バーコードが印字されていない面)の投票宣誓書兼請求書の該当する事由欄に、○(マル)を付けていただく必要がありますが、新型コロナウイルス感染症への感染が懸念される状況は、事由の「6 天災又は悪天候により投票所に到達することが困難」に該当しますので、こちらに○(マル)を付けることで期日前投票を行うことができます。

職員会館

2019年参議院議員選挙における期日前投票時間別投票者数グラフ(職員会館)

山直市民センター

2019年参議院選挙における期日前投票時間別投票者数グラフ(山直市民センター)

 

日別期日前投票者数

日別期日前投票者数


Danjiri city kishiwada