ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > IT推進課 > IT推進課の業務内容

IT推進課の業務内容

印刷用ページを表示する 2019年6月5日掲載

基幹系システム運用事業

 基幹系システムを使って処理している、市役所業務です。

ネットワークシステム運用事業

 市役所のコンピューターネットワーク、及びそれを利用した業務です。

地域情報化事業

 株式会社テレビ岸和田のケーブルテレビ網等を活用し、地域の情報化を推進します。 

岸和田市情報セキュリティポリシー

 市の情報資産の管理方法や安全対策などをまとめた「岸和田市情報セキュリティポリシー」に関する内容です。

岸和田市情報セキュリティポリシー

 市民の財産、プライバシー等の保護及び市政の安定的な運営を図ることを目的として、岸和田市情報セキュリティポリシーを策定し、平成18年9月1日より施行しました。令和元年6月に岸和田市情報セキュリティポリシーを改定し、マイナンバー利用事務系、LGWAN接続系、インターネット接続系において、情報システムの強靭性向上やCSIRT(Computer Security Incident Response Team)の設置などを記載しました。

 また、本市の情報セキュリティを維持・向上するため、情報セキュリティ内部監査を実施しています。 

情報セキュリティとは

 情報セキュリティとは、本市が保有する情報資産の機密性、完全性、可用性を維持することをいいます。

  1. 機密性
     情報にアクセスすることを認められた者だけが、情報にアクセスできる状態を確保すること。
  2. 完全性
     情報が常に完全かつ安全に維持され、改ざんや破壊等がされない状態を確保すること。
  3. 可用性
     情報にアクセスすることを認められた者が、必要なときに中断されることなく、情報にアクセスできる状態を確保すること。

構成

 情報セキュリティを適正に維持するための方策について、本市ではそれを3階層による構成としています。そのうち、上位の2階層(基本方針、対策基準)を情報セキュリティポリシーと定め、ここに取りまとめます。
【構成イメージ図】

構成イメージ図

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)