ページの先頭です。 本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 教育委員会 > 生涯学習部スポーツ振興課 > オーパス(インターネット)システムでの予約及び施設空き状況確認方法

本文

オーパス(インターネット)システムでの予約及び施設空き状況確認方法

記事ID:[[open_page_id]] 更新日:2012年2月20日掲載

オーパスシステムでの予約方法

オーパスシステムとは、岸和田市と大阪府及び府下の自治体が共同で利用している情報サービスのコンピュータネットワークシステムで、窓口に出向かずにインターネット、携帯ウェブ、専用の街頭端末機、ご家庭の電話からスポーツ施設の利用の抽選申し込みや利用申請ができ、利用料金は口座振替となります。ご自宅にいながら施設の申し込み等ができますので、忙しい方でも気軽にスポーツ施設がご利用できます。

オーパスカードの作成について 

 オーパスシステムを利用してスポーツ施設を使用し、利用料金を口座振替にするためには、事前に利用者登録をしていただく必要があります。
グラウンド、テニスコートをご利用される場合は個人登録となりますが、体育館をご利用される方は団体登録となり、チームのメンバー表を提出していただく必要があります。なお、1枚のカードで個人登録と団体登録を同時に行うことはできまん。

利用者登録のできる人(団体登録の場合は代表者)

 (1)15歳以上(中学生以下は登録できません)
 (2)次のいずれかの金融機関で預金口座振替を承諾されている人
 池田泉州銀行・三井住友銀行・三菱東京Ufj銀行・りそな銀行・いずみの農業協同組合

登録の方法

 (1)スポーツ振興課に置いてある登録用紙(3枚複写)に必要事項を記入。
 (2)預金口座を持っている上記いずれかの金融機関に登録用紙を提出し、口座証明を受ける。この際、銀行印・通帳が必要です。(登録用紙の1枚目は金融機関が保管します。)
 (3)2枚になった登録用紙に住所等を記入し、スポーツ振興課へ。
 (4)書類に不備等がなければその場でオーパスカードを発行します。
 (5)カード発行後より使用できます。

登録の期間

利用者登録の有効期間は3年間で、続けて利用される場合は、登録の継続手続きが必要になります。

有効期限が終了する前に「利用者登録更新のお知らせ」が届きますので、手順に従ってインターネットや街頭端末機で手続きを行ってください。継続手続きを行うと、翌月に登録された金融機関口座から更新料を引き落とし、有効期間が3年間延長されます。

なお、お知らせの書類が届かなかったり、継続の手続きをされなかった場合は、利用を一時停止させていただき、
その後1年間ご連絡がなければ、登録を廃止させていただくことになりますのでご注意ください。

登録の費用

 1つの登録につき登録費用として500円を引落します。

また、3年ごとに登録の継続手続きが必要で、更新費用は300円です。

インターネットでの予約方法

 オーパスシステムでは、インターネットを利用して各種サービスをご利用いただけます。

こちらから予約できます。(外部リンク) 

携帯ウェブからの予約方法 

オーパスシステムでは、携帯ウェブからでも各種サービスをご利用頂けます。                      
 こちらから予約できます。QRコードからのアクセスも可能です。     qrcode   

施設空き状況確認方法

スポーツ施設(体育館・グラウンド・テニスコート)の空き状況は、下記のリンクから確認することができます。

空き状況の確認は、登録なしでも可能です。

こちらから予約できます。(外部リンク)

お問い合わせ先

岸和田市総合体育館 072-441-9200


Danjiri city kishiwada