ページの先頭です。 本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 教育委員会 > 生涯学習部スポーツ振興課 > 阪本章史氏のここだけの話! 連載コラム随時更新!!

本文

阪本章史氏のここだけの話! 連載コラム随時更新!!

記事ID:[[open_page_id]] 更新日:2022年3月15日掲載

ここではワールドマスターズゲームズ2021関西アンバサダーであり、北京オリンピアンでもある阪本章史氏による、BMXレーサーならではの連載コラムをお届けします。BMXを始めたきっかけ、東京オリンピックでの解説時のエピソードなど...ぜひご覧くださいませ!

 

【 阪本章史氏プロフィール 】             

 阪本 章史(さかもと あきふみ)

 2008年北京五輪から正式種目となったBMXレースにおいて、アジア男子で唯一出場した日本代表選手。2017年日本初のプロBMXチーム”GANTRIGGER”を立ち上げ、若手選手の競技活動支援も行いながら、岸和田を拠点としたオリンピック出場を目指すチーム「ドゥールース エリートチーム」のコーチに就任。チームの子供達を計画的に指導している。2020年から2022年3月まで、ワールドマスターズゲームズ大会アンバサダーとして広報活動に参加。2021年東京オリンピックでのBMX解説者として出演するなど、競技普及と育成活動を続けている。

阪本氏写真阪本しレース画像

 

【 コラム一覧 】

File1:大会が延期になって思うこと・・

 

 

 

 


Danjiri city kishiwada