ページの先頭です。 本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 教育委員会 > 教育総務部学校管理課 > 市立小中学校及び幼稚園の耐震化

本文

市立小中学校及び幼稚園の耐震化

記事ID:[[open_page_id]] 更新日:2016年8月12日掲載

市立小中学校及び幼稚園の耐震化完了について

 学校教育施設は、子どもたちが一日の大半を過ごす活動の場であるとともに、その多くが災害時には地域住民の避難場所としての役割を担うことから、その安全性の確保は極めて重要です。

 岸和田市では、校舎等の耐震化を最優先に実施することとし、平成20年2月に「岸和田市学校教育施設耐震化計画」を策定し、耐震化事業を進めてきました。

 その結果、平成27年度末をもって、小中学校及び幼稚園の耐震化はすべて完了しました。


区分

全棟数

a=b+c

昭和57年以降建築の棟数(新耐震)

b

昭和56年以前建築の棟数(旧耐震)

c=d+e

耐震性がある棟数(補強済み含む)

d

耐震性がない棟数

e

耐震化率

f=(b+d)/a

小学校

133

3895950100%
中学校803248480100%
幼稚園24519190100%
※耐震改修状況調査に基づく棟数…2階建て以上又は延べ床面積200平方メートル超の建物


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


Danjiri city kishiwada