ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 下水道整備課 > 水洗トイレに改造するには

水洗トイレに改造するには

印刷用ページを表示する 2015年3月27日掲載

指定排水設備工事業者を決めます

 工事は定められた基準により、正しく施工されなければなりません。

 このため、市では排水設備工事業者を指定しています。工事の相談や施工は必ず岸和田市指定排水設備工事業者へ依頼してください。

 指定排水設備工事業者一覧はこちら

 心当たりの工事業者がない方は、岸和田市上下水道局下水道整備課排水設備担当へ相談してください。

見積もりを頼みます      

 まず、見積もりをしてもらいます。このときに便所の種類や、下水管を通す場所、マスの位置など、よく打ち合わせをしてください。また、改造資金融資あっせんを希望されるときは指定排水設備工事業者へ申し出てください。

支払い方法を決めます

 即金払いと、改造工事資金融資あっせんを利用する方法とがあります。

 あなたと、指定排水設備工事業者で支払い方法を決めてください。

工事の申請をします

 工事を行う前に、上下水道局へ計画確認申請を提出していただきます。申請手続きについては、指定排水設備工事業者にご相談ください。

 申請の内容は、あなた自身がよく確かめて署名押印してください。

工事を施工します

 上下水道局が申請書を審査し、工事内容が適正なものについて確認通知をします。
この通知によって指定排水設備工事業者が工事を行います。

支払いをします

 指定排水設備工事業者からの請求により、工事代金の支払いをしてください。
※金融機関からの資金融資を、あなたの口座を経由して指定排水設備工事業者の口座に振込みを希望する場合は、金融機関で必要な手続をしてください。

工事のチェックはあなたの目で 

 工事中でなければチェックできないこともありますので、見積書を参考にして、工事の内容をご自分の目で確かめてください。