ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 下水道整備課 > だれが依頼するの?

だれが依頼するの?

印刷用ページを表示する 2015年3月27日掲載

 宅地内の水洗トイレの改造や排水管・マスなどの排水設備の接続工事は、建物の所有者が行うことになります。

 借家人など建物の所有者以外でも接続工事はできますが、建物の所有者の同意が必要となります。

 建物の土地や排水設備を利用しなければ公共下水道へ接続できない場合は、その所有者の承諾を得ることが必要です。

設置義務者