ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 上下水道局総務課 > 第7回大阪広域水道企業団技術研究発表会に参加いたしました

第7回大阪広域水道企業団技術研究発表会に参加いたしました

印刷用ページを表示する 2018年3月9日掲載

平成30年3月8日(木曜日)、第7回大阪広域水道企業団技術研究発表会が行われ、上下水道局からも浄水課職員が参加、研究発表いたしました。

研究タイトル「岸和田市流木浄水場における検討課題 株式会社島津製作所とのICPMS-2030共同研究 エアレーション・超高塩基度PAC700Aについて」

この度発表いたしました研究は、株式会社島津製作所との共同研究をきっかけとし、流木浄水場の浄水過程の技術向上を検討したものです。

今後さらに水質管理が重要となっていく中、上下水道局では今後もさらに安心安全でおいしい水を供給していきます。

また、株式会社島津製作所様、多木化学株式会社様はじめ、本検討・研究発表にご協力いただきました皆様、ありがとうございました。

 当日の様子(1) 当日の様子(2)