ページの先頭です。 本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 建設部 > 公共建築マネジメント課 > 「公共施設の明るい未来を考える市民ワークショップ」を開催しました!

本文

「公共施設の明るい未来を考える市民ワークショップ」を開催しました!

記事ID:[[open_page_id]] 更新日:2018年3月16日掲載

ワークショップ開催の目的

 近年、公共施設の老朽化が問題になっています。厳しい財政事情の中で公共施設をどう残していくのか。市民のみなさんの身近にあり利用されている公共施設の将来について、真剣に考えなくてはなりません。本ワークショップではマネジメントゲームを通して楽しみながら市民のみなさんとともに考えるきっかけづくりを目指し開催しました。

開催日時・会場

日時・場所・参加者数

プログラム

第1回

日時:平成30年2月17日(土曜日)

午後1時~午後4時

場所:岸和田市立福祉総合センター

参加者:17名

・ミニ講演「公共施設・インフラの考え方」

・30年後の将来像とは?

・公共施設マネジメントゲーム

・「配置計画の発表」

第2回

日時:平成30年3月3日(土曜日)

午後1時~午後4時

場所:岸和田市立福祉総合センター

参加者:12名

・ゲームの振り返り

・「岸和田市公共施設最適化計画」概要説明

・グループワーク「公民館の機能を考える」「施設配置シミュレーション」

・講評

参加者 岸和田市内在住の18歳以上の方

ファシリテーター 桃山学院大学 経済学部 吉弘 憲介 准教授

概要

【第1回 ワークショップ】

第1回 開催概要 [PDFファイル/5.69MB]

マネジメントゲーム説明資料 [PDFファイル/2.6MB]

【第2回 ワークショップ】

第2回 開催概要 [PDFファイル/46.29MB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


Danjiri city kishiwada