ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 企画課 > 和歌山大学との連携事業について

和歌山大学との連携事業について

印刷用ページを表示する 2019年7月29日掲載

和歌山大学・岸和田市地域連携

和歌山大学と岸和田市は、平成15年に「和歌山大学・岸和田市地域連携推進協定」を締結し、以後、教育や文化など様々な分野で、地域の振興と活性化に貢献できるよう、お互いに連携を進めています。

和歌山大学・岸和田市地域連携推進協議会では、地域連携推進協定に基づき、年に1回、岸和田サテライトを拠点とする地域連携事業について協議・意見交換を行っています。協議会の下には企画運営委員会を置き、各種の地域連携事業および岸和田サテライト事業の実施に関する企画・立案・検証を行っています。

詳細は、和歌山大学岸和田サテライトのホームページをご覧下さい。 

和歌山大学岸和田サテライトHP(外部リンク)

和歌山大学岸和田サテライト 

和歌山大学によって、平成18年に岸和田市立浪切ホールに開設されました。大学と地域をつなぐ拠点となっています。

地域と大学の橋渡しの役割を担う、地域連携コーディネーターを配置し、各種講座やセミナーの開催、地域と大学との連携プロデュースを通じ、世代を超えた学びと地域づくりの支援を行っています。 

岸和田サテライトリーフレット [PDFファイル/1022KB]

学部開放授業受講者制度

和歌山大学の一部の講義を浪切ホールで受講できる制度です。高校生を除く18歳以上の方であれば、どなたでも受講することができます。

受講に際しての試験はありませんので、関心のある授業を気軽に受講していただけます(受講後についても、試験による成績評価や単位認定はありません)。 

令和元年度後期受講生募集!

令和元年度後期の開講科目は2科目です。

募集要項は、和歌山大学岸和田サテライト、岸和田市役所、図書館、公民館などで配布しています。

詳細については、和歌山大学岸和田サテライトへお問い合わせください。(電話 072-433-0875)

  • 科目 1.地域ブランド論、2.空と宙の科学
  • 費用 登録料7千円(4年間有効)および聴講料1科目につき1万円
  • 申請期間 8月20日(火曜日)~9月12日(木曜日)

1.地域ブランド論

地域活性化について、地場産業・産品のブランド化とその手法や戦略管理で多くの成功例が出ています。その具体的な事例を紹介しながらフィールドワークを行い、地域ブランド戦略とその管理について学んでいきます。

  • 日にち 10月12日、26日、11月2日、9日、16日(フィールドワークを含む 240分×4回、480分×1回)  
  • 講師 藤田 和史(ふじた かずふみ)准教授(経済学部)、戴 容秦思(だい ようしんし)特任講師(食農総合研究所)

2.空と宙の科学

頭上に広がる空とその上の宇宙では多様な現象が起こっています。知らなければ「見える」ことのない、頭上に広がる「そら」を読み解くヒントを提供します。

  • 日にち 11月2日、17日、30日、12月14日、1月12日、25日(240分×6回)
  • 講師 尾久土 正己(おきゅうど まさみ)教授(観光学部)、中串 孝志(なかくし たかし)准教授(観光学部)

大学院科目等履修生制度

社会人などで、大学院の授業を受けたい人に対して、選考の上、科目等履修生として入学し、受講していただく制度です。

令和元年度履修生募集について

平成29年度から岸和田サテライトでの新規募集は行っておりません。詳細は、和歌山大学学務課第2係までお問い合わせください。(電話 073-457-7805)

わだい浪切サロン

毎月第3水曜日(2月と8月は除く)の夜7時から、浪切ホールで開催する、「mini和歌山大学」です。学びと交流の場として、高校生から80歳代まで幅広い年代の方から親しまれています。

和歌山大学の教職員が中心となり、各自の専門分野から身近なテーマや旬のトピックスをわかりやすくお話しします。

申し込み、参加費は不要です。レポートの提出などもありませんので、興味のあるテーマの日に気軽にお立ち寄りください。

浪切サロンの様子 わだい浪切サロンの様子(平成26年4月「百人一首カルタで学ぶ王朝和歌」)

次回(第115回)の浪切サロン

  • 日時  令和元年9月18日水曜日 午後7時から8時半
  • 場所  岸和田市立浪切ホール1階 多目的ホール
  • テーマ 『思春期をどうみる?どう接する?~精神科医として患者と出会う経験から~』 ※グループワークあり
  • 話題提供者 岩谷 潤(いわたに じゅん)氏 (和歌山大学保健センター副センター長 精神科医)、岡本 千穂(おかもと ちほ)氏 (和歌山大学保健センター 保健師)
  • 今回に限り事前申し込みが必要です。氏名・住所・連絡先・職業(保護者・学校関係者・その他)を明記の上、9月17日(火曜日)までに、和歌山大学岸和田サテライトへ電話またはファックス(072-433-0875)、電子メール(kishiwadastaff@ml.wakayama-u.ac.jp)でお申し込みください。※申し込み締め切りが延長されました。

9月(第115回)わだい浪切サロン [PDFファイル/1.53MB]

9月~12月サロンの予定 [PDFファイル/1.39MB]

(参考)令和元年度サロンのテーマ

4月 第111回「世界遺産と大阪の熊野古道」

5月 第112回「新元号『令和』と万葉集―大伴旅人をめぐって―」

6月 第113回「地域の資源を活用して行う認知症予防活動の成果と現状」

7月 第114回「スモールに地元で生きる」

「連携ひろば ワダイ×キシワダ」

本会は、和歌山大学と岸和田市の連携事業及び和歌山大学のシーズを知っていただくとともに、会員相互のフラットでオープンなネットワークの形成を目的としています。

登録会員を募集しています

岸和田市内に事業所を置く、または岸和田市内で事業活動を行う団体および法人が対象です。

会員に登録された団体及び法人には、和歌山大学の研究事業を紹介するイベントや交流会の案内をお送りします。

下記の運営事業実施要領に同意し、登録を希望される団体の方は、入会申込書をご提出下さい。

 ●実施要領 [PDFファイル/97KB] 

 ●入会申込書 [Excelファイル/36KB]

 ●入会申込書 [PDFファイル/81KB]

【問合せ・申し込み】

企画課  (電話:072-423-9493  ファックス:072-423-6749)

和歌山大学岸和田サテライト  (電話・ファクス:072-433-0875)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)