ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 企画課 > オープンデータ

オープンデータ

印刷用ページを表示する 2017年11月7日掲載

オープンデータとは

「オープンデータ」とは、「二次利用可能な利用ルールで公開」された「機械判読に適したデータ形式」のデータです。
オープンデータ推進による「行政の透明性・信頼性の向上」「市民参加・公民協働の推進」「地域経済の活性化」「行政における業務の高度化・効率化」などが期待されています。

※二次利用可能:第三者がデータを一部改変したり、再配布したりすることが可能であること。二次利用を広く認めるには、著作権者が予め利用を許諾していることを明示する必要がある。

※機械判読:人による作業を介することなく、コンピュータプログラム(アプリケーション)が自動的にデータを再利用(加工、編集等)すること。

オープンデータの推進について

平成29年(2017年)10月2日に「岸和田市オープンデータ推進に関するガイドライン」を策定しました。本ガイドラインは、本市のオープンデータの推進に向けた基本的な考え方や取組の方向性等について示しています。

本ガイドラインに基づき、本市においても各種公共データのオープンデータ化を順次進めていくとともに利活用に向けた取組を行っていきます。 

岸和田市オープンデータ推進に関するガイドライン [PDFファイル/125KB]

岸和田市オープンデータ利用規約

岸和田市オープンデータページで公開されている情報は、「岸和田市オープンデータ利用規約」に従うことで、だれでも自由にご利用いただけます。ご利用の際には、本規約に従っていただくようお願いいたします。また、データの利用をもって本規約の内容を承諾頂いたものとみなします。

岸和田市オープンデータ利用規約 [PDFファイル/91KB]

クリエイティブ・コモンズライセンスについて

岸和田市オープンデータページで公開しているデータの著作権は、特に記載のあるものを除いて、クリエイティブ・コモンズ・ライセンス表示4.0国際のもとでライセンス(詳しくはこちら 外部リンク)されています。
CC-BY

以下では、各クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの内容を示したコモンズ証のリンクを用意しておりますので、ご利用に際してご確認ください。

(1)CC-BY表示(CC-BY)出典表示必須営利目的許可する改変許可する
(2)CC-BY-NC表示-非営利(CC-BY-NC)出典表示必須営利目的許可しない改変許可する
(3)CC-BY-SA表示-継承(CC-BY-SA)出典表示必須営利目的許可する改変許可する(二次著作物はライセンスを要継承)
(4)CC-BY-NC-SA表示-非営利-継承(CC-BY-NC-SA)出典表示必須営利目的許可しない改変許可する(二次著作物はライセンスを要継承)
(5)CC-BY-ND表示-改変禁止(CC-BY-ND)出典表示必須営利目的許可する改変許可しない
(6)CC-BY-NC-ND表示-非営利-改変禁止(CC-BY-NC-ND)出典表示必須営利目的許可しない改変許可しない

オープンデータ一覧

オープンデータ一覧(準備中)

お問い合わせ

オープンデータの趣旨、包括的なことについては企画調整部企画課都市政策担当へ

オープンデータを利用する際の技術的なことについては情報政策課情報化推進担当へ

なお、公開している各種データの内容についてのお問い合わせは、各担当課までお願いします。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)