ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 企画課 > 岸和田市事務事業評価の結果

岸和田市事務事業評価の結果

印刷用ページを表示する 2014年12月15日掲載

事務事業評価の目的                      

 まちづくりビジョン(第4次岸和田市総合計画)に位置づけられた施策を構成する事務事業が、効果的・効率的に実施されているか、また、事務事業を達成する手段である細事業が適切なものであるかを検証し、今後の事務事業や細事業の展開に活用することを目的とする。

                                                                                 【岸和田市まちづくりビジョンの将来構想より抜粋】

        まちづくりビジョンイメージ図

 

事務事業評価結果

年度対象事業
平成24年度(平成23年度実施事業分) [PDFファイル/155KB]平成23年度に実施した事務事業のうち、市の単費で500万円以上かつ10年以上継続している71事業(外部評価の対象となった事業を含む)について、市の最高意思決定機関である政策推進戦略会議にて最終評価を行いました。
平成25年度(平成24年度実施事業分) [PDFファイル/128KB]平成24年度に実施した事務事業のうち、予算額が100万円以上かつ10年以上継続している63の市単独事業(外部評価の対象となった事業を含む)について、市の最高意思決定機関である政策推進戦略会議にて最終評価を行いました。
平成26年度(平成25年度実施事業分) [PDFファイル/244KB]平成25年度に実施した事務事業のうち、予算額が100万円以上、または一定の作業量があり10年以上継続している市単独事業及び外部評価の対象となった事業の合計46事業について、市の最高意思決定機関である政策決定会議にて最終評価を行いました。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)