ページの先頭です。 本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > まちづくり推進部 > 丘陵地区整備課 > 岸和田市丘陵地区生活利便関連施設地区について

本文

岸和田市丘陵地区生活利便関連施設地区について

記事ID:[[open_page_id]] 更新日:2021年9月16日掲載

 岸和田市丘陵地区では地域資源を活かした持続可能な新しいまちづくりのため様々な検討を重ね、「岸和田市丘陵地区整備基本計画基本構想」及び「岸和田市丘陵地区まちづくり基本計画」を策定し、3つの基本コンセプトの実現により、持続可能な“まち”を創ることを目標として、下記の「開発の方針」のもとまちづくりを進めています。

   『人々が元気で快適に生きがいをもって暮らせる“まち”』

   『活力があり地域を輝かせる産業がある“まち”』 

   『地球と人にやさしい自然環境がある“まち”』

 業務地区では企業誘致が進み約20社の企業が操業を開始しています。
 また住宅地区でも多くの住宅が建ち並んできており、岸和田市では約20年ぶりとなる新町会(岸の丘町会)が誕生しました。
 農エリアにおいても一部耕作が開始され、自然エリアでも森づくり活動が活発に行われ、エリア内でフクロウの営巣も確認されています。また竹林では伐採による整備だけでなくパンダの食べる竹の確保や、材料として利活用する取り組みが進行中です。
 また隣接する道の駅愛彩ランドや府営蜻蛉池公園でも、それぞれが年間100万人を超えるような来訪者のある施設となっており、このまちに関りのある人が増えてきたことでまち全体に活気や賑わいが生まれてきています。

 本地区への企業等の進出はまさにこれからではありますが、これからますます盛り上がりをみせる、他の地区ではあまり例のない都市・農・自然が融合したまちである「ゆめみヶ丘岸和田(岸和田市丘陵地区)」の生活利便関連施設地区内の用地(B-7街区1、2画地)について、この度岸和田市丘陵土地区画整理組合より一部条件を見直したうえで再公募を行うことになりましたのでお知らせいたします。

 なお申込等詳細につきましては、岸和田丘陵土地区画整理組合ホームページをご覧ください。

 また本地区への進出にご興味があり、まちの魅力向上について一緒に盛り上げていっていただける企業さまにおかれましては、随時ご相談をお受けしておりますので、下記お問合せ先又は当課までご気軽にお問い合わせ下さい。

 

生活利便関連施設地区イメージ

  • 地区南側から北側を望む
    生活利便関連施設地区イメージ1

 

  • 地区北側から南側を望む
    生活利便関連施設地区イメージ2

 

  • 地区東側から西側を望む
    生活利便関連施設地区イメージ3

 

お問合せ先

  岸和田市丘陵土地区画整理組合 事務局

  住所:岸和田市岸の丘町一丁目34番1号

  Tel:072-447-5270

  Fax:072-447-5271

 

参考資料

  ゆめみヶ丘岸和田(岸和田丘陵地区)について [PDFファイル/807KB]

  生活利便関連施設地区用地の概要 [PDFファイル/1.28MB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


Danjiri city kishiwada