ページの先頭です。 本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > まちづくり推進部 > 丘陵地区整備課 > 平成19年度「ガンバレひまわりやまたきっこ畑」活動報告

本文

平成19年度「ガンバレひまわりやまたきっこ畑」活動報告

記事ID:[[open_page_id]] 更新日:2009年3月3日掲載
 岸和田市丘陵地区内の市が所有している土地で、いずみの農協の技術指導を受け、山滝小学校・山滝幼稚園の皆さんの協力を頂いて、「ひまわり」を植えました。
 ひまわりを植えることによって子どもたちが自然に対してより豊かな心を育んでもらうことや地区の景観の向上を図り、地区そのものを人々の交流の場とすること、またひまわりを環境資源として活用することを模索することを目的としています。そしてこれらの取り組みによって今後の丘陵地区の整備計画策定に寄与できるものと考えています。

日程(一部予定)

ひまわり畑の命名5月17日決定「ガンバレ ひまわり やまたきっこ畑」
立看板作成5月31日完成
肥料・耕作5月28日~31日
種まき・立看板設置6月6日
水やり等管理6月~9月末
観察6月~9月末
刈り取り・乾燥10月上旬
ひまわり搾油11月上旬
ひまわり油でろうそく作成12月上旬

「ガンバレひまわりやまたきっこ畑」活動報告

 「やまたきっこ」(山滝小学校と山滝幼稚園の児童・園児)が、内畑町地内に「ひまわり」を植えることになり、ひまわり畑の名前をつけることになりました。
畑の名前応募結果はっぴ用壁紙
畑名発表壁紙
そこでひまわり畑の名前を山滝小学校で募集したところ、多数の応募があり
「ガンバレ ひまわり やまたきっこ畑」に決まりました。

活動の記録


Danjiri city kishiwada