ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 市街地整備課 > 本市の土地区画整理事業とは

本市の土地区画整理事業とは

印刷用ページを表示する 2019年6月6日掲載

施行箇所位置図

 

区画整理

岸和田市では、昭和39年より第二阪和国道関連の土地区画整理事業をはじめとし、現在までに事業中地区を含め10地区で土地区画整理事業が行われています。 

実施状況

都市軸を構成する地区(国道26号沿道)

 国道26号(第二阪和国道)の建設に伴い、この沿線を中心とした急速な宅地化が予想されるため、公共施設の整備改善を行い、土地の利用増進を図り調和のとれた市街地を築きます。



施行前状況写真施行後状況写真
(事業完了当時)




八木地区施行前状況写真右矢印八木地区施行後状況写真



南部地区施行前状況写真右矢印南部地区施行後状況写真



中央地区施行前状況写真右矢印中央地区施行後状況写真

各地区の概要については、こちらをご覧ください。

健全な市街地を形成する地区

 土地の適切な有効利用の機運の高まりにより、公共施設の整備・改善を図り、秩序ある健全な市街地を築きます。



名 
 施行前状況写真   施行後状況写真
 (事業完了当時)




田治米地区施行前状況写真右矢印 田治米地区施行後状況写真



八幡地区施行前状況写真右矢印八幡地区施行後状況写真



下松地区施行前状況写真

 右矢印下松地区施行後状況写真




尾生町地区施行前状況写真 右矢印尾生町地区施行後状況写真






尾生久米田地区施行前状況写真 右矢印尾生久米田地区施行後状況写真

各地区の概要については、こちらをご覧ください。