ページの先頭です。 本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > まちづくり推進部 > 市街地整備課 > 公共交通の導入と拠点の整備

本文

公共交通の導入と拠点の整備

記事ID:[[open_page_id]] 更新日:2021年3月23日掲載

公共交通軸の形成に向けた取組

 泉州山手線と沿道のまちづくりに関する取組みと並行して、岸和田市では新たな拠点となる山直北地区において、より魅力を高めるために、バスなどの公共交通の充実などの「公共交通軸の形成」に向けた取組みを行っています。

 そこで、岸和田市市制施行100周年記念事業の1つとなる

 泉州山手 未来への懸け橋 プロジェクト

を本取組の核として、100周年である令和4年度に向けて、モビリティポート(多様な交通機能をつなぐ交通広場)を整備し、公共交通の充実を図ります。

<大阪府岸和田市>公共交通の導入と拠点の整備 [PDFファイル/3.97MB]

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


Danjiri city kishiwada