ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 都市計画課 > 第4回岸和田市都市景観賞

第4回岸和田市都市景観賞

印刷用ページを表示する 2015年2月1日掲載

都市景観賞バナー

 

岸和田市都市景観賞の目的と開催実績表彰部門と審査対象審査方法

まちかど審査結果(一般) [PDFファイル/684KB]

まちかど審査結果(大規模) [PDFファイル/775KB]

表彰式の様子

岸和田市都市景観賞の目的と開催実績

 岸和田の景観をリードする建築物や工作物等を表彰することで、市民のみなさんに「岸和田市のまちなみの魅力」について再発見していただき、これまで以上に市民と行政が協力しあって岸和田市の景観をよりよいものにしていくことを目的としています。 
 平成14年度から4年に1度実施しており、平成26年度は第4回の開催となります。

これまでに開催された都市景観賞の情報についてはこちら

受賞物件の紹介

都市景観賞(一般公募部門)

個人住宅(下野町)

所有者:個人住宅のため非公開

設計者:アーキテクト五一吉野設計

受賞理由:

 旧街道である紀州街道沿いにあってこの地区の歴史的なまちなみの特性を踏襲し、かつリードする歴史的意匠のデザインに優れた建築物である。また、今回の受賞を期に同地区で歴史的なまちなみを核としたまちづくりが広がっていくことを期待する。

 

都市景観賞(一般公募部門)
都市景観賞(一般公募)都市景観賞2(一般)
都市景観賞3(一般)都市景観賞4(一般)

都市景観賞(大規模建築物等届出部門)

八木市民センター(池尻町)

所有者:岸和田市

設計者:株式会社 石本建築事務所 

受賞理由:

前面の水路沿いの桜並木に対し、外部からも建物内部からも見え方に配慮しながら調和をはかり、まちなみとしての景観をつくりあげている。

また、建築物自体としても並木沿いのファサードはきれいな曲線を用い、地域の拠点として趣のある建物に仕上がっている。

都市景観賞(大規模建築物等届出部門)
都市景観賞(大規模)都市景観賞2(大規模)
都市景観賞3(大規模)都市景観賞4(大規模)

奨励賞(一般公募部門)

なかで耳鼻咽喉科(野田町)

所有者:なかで耳鼻咽喉科 医院長 中出 多子

設計者:一級建築士事務所 スマイリズム.

受賞理由:

岸和田駅から山手に延びる幹線沿いに位置し、正面の植栽配置や建物形状に工夫され、近景、遠景ともにスッキリとした優しい印象の現代的デザインであり、また機器類を見えにくくするなど細やかな配慮がなされている。この地区でのこれからのまちなみ形成のひとつの手本となり、またリードする建築物である。

奨励賞(一般公募部門)
奨励賞(一般公募)奨励賞(一般公募)
奨励賞(一般公募)奨励賞(一般公募)

特別賞(大規模建築物等届出部門)

道の駅愛彩ランド(三ヶ山町)

所有者:いずみの農業協同組合

設計者:株式会社 オオバ

受賞理由:

敷地全体としては、まとまりがあり、調整池の手前から建物全体を見上げる山稜を背景とした景観はすばらしい。ただ、幹線道路側からの眺めや敷地内での景観に変化を付けられれば、よりすばらしいものとなったと思われる。

しかし、平日でもたくさんの人を集め、心の安らぎを与える等、人を惹き付ける魅力があるという点を踏まえると、賑わいの景観をうまく創出した施設であるといえる。

特別賞(大規模建築物等届出部門)
特別賞(大規模)特別賞2(大規模)
特別賞3(大規模)特別賞3(大規模)

表彰部門と審査対象

一般公募部門 「おしえてください!岸和田のちょっといい建物」

 おおむね5年以内に新築、補修、改築を行った岸和田市内の建築物、工作物、広告物、公告物のうち岸和田の都市景観をリードしていると思われる物件を募集します。

(例: 住居・ビル・店舗・公園・広場・公共施設・広告物・サイン・モニュメントなど)

一般公募チラシ [PDFファイル/5.66MB]

※建築物等の所有者が不明確であったり、かつ所有者が表彰に対して異議が有る場合は選考から外れる可能性があります。ご了承ください。 

一般公募部門の募集要項(募集は終了いたしました)

募集期間  7月1日から8月31日まで(必着)

※なお、応募に際し提出頂いた写真などは返却できません。また岸和田市は応募いただいた写真などについて市の広報等で使用する権利を有するものとします。

※応募にかかる個人情報は、当事業以外の目的で使用することはありません。
※ご応募いただいた方には当事業に関するアンケートにご協力をお願いする場合があります。

大規模建築物等届出部門

 大規模建築物等届出部門の表彰対象は、都市景観条例第6条、第19条の規定に基づく行為の届出又は、景観法第16条第1項の規定による届出並びに同法同条第5項の規定による通知を行なった建築物等のうち、建築確認申請がなされ検査済みである等、表彰実施時点において、施工完了とみなされ、かつ当該建築物等の運用管理状況が確認できるものが対象となります。

大型マンション、大型商業施設や公共施設等がこれにあたります。

(※大規模建築物等届出部門では公募は行っておりません)

審査方法

一般公募部門及び大規模建築物等届出部門の候補物件を、まちかど審査として市民のみなさまに各公共施設や主要施設にて公開し、審査(市民アンケート)をしていただきました。これらの結果をもとに有識者により構成される「岸和田市都市景観賞選考委員会」にて表彰する建築物等を選定しました。

選考の対象及び表彰の視点

大規模建築物等届出部門

対象となる建築物等

旧条例第6条、第19条等の規定に基づく行為の届出又は、景観法第16条第1項の規定による届出並びに同法同条第5項の規定による通知を行なった建築物等のうち、建築確認申請がなされ検査済みである等、表彰実施時点において、施工完了とみなされ、かつ当該建築物等の運用管理状況が確認できるもの。
ただし、過去に選考の対象となったものは、これを除外する。

表彰の視点

大規模建築物等に関する行為に際して、景観の形成に積極的に取り組み、その結果として本市の景観形成の推進に寄与した建築物等を対象として表彰を行なう。

一般公募部門

対象となる建築物等

岸和田市内に現存する上記以外の建築物等のうち、募集締め切り期日から起算して、おおむね5年以内に新築、補修、改修等を行ない、当該建築物等の所有者が明確であり、かつ所有者が表彰に対して異議のないものを対象とする。
ただし、違法に設置された建築物等及び過去に選考の対象となったものは、これを除外する。
※敷地を同一とする等、一体とみなされる建築物等を対象とし、建築物以外又は複数の建築物等によって形成される風景(いわゆる「まちなみ」)は対象外とする。

表彰の視点

本市の景観の形成において規範となり、本市の景観をリードする建築物等で次に各号のいずれかに該当するものを対象として表彰を行なう。

・伝統的なまちなみ景観の保全、調和を図っているもの
・山野、海浜、河川等の自然の景観要素とうまく調和しているもの
・公園、道路、耕地等の周辺の景観要素とうまく調和しているもの
・景観形成に配慮された意匠、色彩、材質等を使用されているもの
・まちの景観をリードする積極的取り組みがなされているもの
・その他都市景観の形成に貢献していると思われるもの

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)