ページの先頭です。 本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 魅力創造部 > 産業政策課 > 岸和田市中小企業者等事業継続応援金

本文

岸和田市中小企業者等事業継続応援金

記事ID:[[open_page_id]] 更新日:2020年8月28日掲載

岸和田市中小企業者等事業継続応援金について

新型コロナウイルス感染症の影響により売上が減少し、特に深刻な影響を受けながらも、大阪府制度融資等を活用し事業継続に取り組む、市内の中小企業者や宿泊事業者に、事業の継続に幅広く活用いただくため、事業継続応援金を支給するものです。

※中小企業者とは、中小企業基本法(昭和38年法律第154号)第2条に規定する会社及び個人です。

対象者

中小企業者の皆様

次のすべてを満たす必要があります。

(1)岸和田市内に主たる事業所を持つ以下の中小企業者

  法人   :岸和田市内に本店を有していること

  個人事業主:岸和田市内に主たる事業所を有していること

(2)令和2年2月18日以降に次のいずれかの借入れを行った者

 ・本市にて必要となる認定を受け、セーフティネット保証4号、5号もしくは 危機関連保証融資を借入れた者

 ・大阪府新型コロナウイルス感染症対応緊急貸付、又は株式会社日本政策金融公庫及び株式会社商工組合中央金庫から新型コロナウイルス感染症の影響による融資を借入れた者

(3)市税を滞納していないこと

宿泊事業者の皆様

次のすべてを満たす必要があります。

(1)岸和田市内に宿泊施設を有する法人または個人

(2)令和2年2月18日以降に新型コロナウイルス感染症の影響により金融機関から借入れを行った者

(3)市内運営施設が風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律(昭和23年法律第122号)第2条第6項第4号又は岸和田市ラブホテル建築規制条例(昭和59年条例第42号)第2条第2号の規定に該当する施設でないこと

(4)市税を滞納していないこと

支給額

1事業者 20万円

1事業者につき、1回限りとなります。

申請期間

令和2年9月10日(木曜日)~11月30日(月曜日)当日消印有効

申請方法

申請書兼請求書(様式第1号 ※宿泊事業者について様式第2号)に記入、押印のうえ、必要書類を添付して、郵送で申請してください。

提出書類

(1)申請書兼請求書(様式第1号または様式第2号) 

  (様式第1号) 中小企業者用申請書兼請求書 [Wordファイル/23KB]

   (様式第1号) 中小企業者用申請書兼請求書 [PDFファイル/293KB]

  ※宿泊事業者用はこちら

  (様式第2号) 宿泊事業者用申請書兼請求書 [Wordファイル/21KB]

  (様式第2号) 宿泊事業者用申請書兼請求書 [PDFファイル/285KB]

(2)必要書類

 ■金融機関から融資を受けたことを証する書類

 ■岸和田市内に事業所を有することを証する書類

 ■応援金の振込先口座が確認できる書類

提出前にチェックリストにて提出書類の確認のご確認をお願いします。

・事業継続応援金 チェックリスト(法人) [PDFファイル/273KB]

・事業継続応援金 チェックリスト(個人事業主) [PDFファイル/292KB]

記入例等

    ・(様式第1号) 中小企業者用申請書兼請求書記入例 [PDFファイル/310KB]

  ・想定されるご質問及び回答(Q&A) [PDFファイル/287KB]

 

送付先

  新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、申請書類は特定記録郵便やレタ―パックライト等、市役所への到着が確認できる方法で郵送してください。 

   〒596-8510 岸和田市岸城町7番1号

   岸和田市役所 魅力創造部産業政策課「事業継続応援金担当」宛

   電話番号:072-423-9520

   Emai:sangyo@city.kishiwada.osaka.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


Danjiri city kishiwada