ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 農林水産課 > 【公募型プロポーザル方式を中止します】ゆめみヶ丘岸和田 市有地(農地)を売却します

【公募型プロポーザル方式を中止します】ゆめみヶ丘岸和田 市有地(農地)を売却します

印刷用ページを表示する 2019年12月5日掲載

公募型プロポーザル方式を中止します

 購入申込受付期間中の申込はありませんでしたので、今回の公募型プロポーザル方式を中止します。

 今後の予定については、現在のところ未定です。

 (以下の記事は、参考として、申込受付期間中の募集内容を再掲しています。


 ゆめみヶ丘岸和田(丘陵地区)では『都市・農・自然が一体となったまちづくり』を行っています。

 農整備エリアにおいては、国道170号(大阪外環状線)と岸和田中央線の結節部に位置する約34haの区域において、「大阪府営農村総合整備事業『岸和田丘陵地区』(以下、府営事業)」により、農地、農道、農業用水路、貯水池やパイプラインの整備を進めています。

 このたび、整備が完了したエリアの市有地(農地)を公募型プロポーザル方式により5区画一括で売却します。
 申込受付の先着順で申込書類の内容を審査の上、購入者を決定します。

※8月20日に「質疑の回答」 [PDFファイル/26KB]を追記しました。

質疑の回答(8月20日追記)

 令和元年8月19日にありました質疑に対して、回答を掲載します。

 質疑の回答 [PDFファイル/26KB]

1.売却する農地の概要

 (1)物件の所在地及び区画数

  岸和田市内畑町地内の計5区画 

  ・位置図

位置図 

(参考)ゆめみヶ丘岸和田土地利用計画図はこちら [PDFファイル/812KB]

  ・区画配置図    

 配置図 

 区画配置図(拡大)はこちら [PDFファイル/418KB]

 (2)売却方法(公募型プロポーザル方式)

  売却する農地は、府営事業による整備工事が完了した箇所(大阪府知事の一時利用地指定済み)です。

  申込受付の先着順で申込書類の内容を、選定基準に基づき本市が設置する選定委員会にて審査の上、購入者を決定します。

 (3)売却区画の概要

  各区画の面積及び価格等は下表のとおり。(5区画一括で売却します)

        

工区

区画番号

(換地)

地目

面 積

価格

(5区画一括)

区画図

C-2

335

2,724平方メートル

 

 

85,243,100円

 

 

詳細図はこちら [PDFファイル/136KB]

C-2

336

2,644平方メートル

C-2

338

2,000平方メートル

詳細図はこちら [PDFファイル/134KB]

C-2

339

2,437平方メートル

C-2

340

3,707平方メートル

詳細図はこちら [PDFファイル/119KB]

売却農地の写真その1 

 売却農地の写真その2 

 売却農地の写真その3     

(4)土地利用に関する条件

  1)都市計画法 : 売却地は市街化調整区域です。

  2)農業振興地域の整備に関する法律 : 売却地は農業振興地域内の農用地です。

  3)農地法等 : 本市農業委員会が農地取得を許可する要件を満たす個人・法人が購入を申込むことができます。

  4)土地改良法 : 売却地は岸和田丘陵土地改良区の事業区域内の農地です。購入者は同改良区の組合員となります。 

2.申込手続き

(1)募集要項及び申込書の配布   ※土地売買仮契約の締結をもって終了します

   令和元年8月1日(木曜日) ~ 令和元年11月20日(水曜日)まで
   午前9時00分~午後5時30分(土・日・祝日を除く)       

(2)申込受付期間   ※土地売買仮契約の締結をもって終了します

   令和元年8月20日(火曜日) ~ 令和元年11月20日(水曜日)まで
   午前9時00分~午後5時30分(土・日・祝日を除く)       

(3)質疑受付期間   ※土地売買仮契約の締結をもって終了します

   令和元年8月1日(木曜日)  ~ 令和元年11月20日(水曜日)まで
   午前9時00分~午後5時30分(土・日・祝日を除く)必着       

(4)受付場所及び問合せ先

   岸和田市岸城町7番1号
   岸和田市役所 魅力創造部 農林水産課 丘陵地区農整備担当(別館3階)

   Tel:072-423-9489(直通)  Fax:072-430-2272   

(5)申込方法及び申込書類

   下記の申込書類を揃えて、申込期間内に上記受付場所に直接ご持参ください。

※その他詳細内容については、下記の募集要項等資料をご覧ください。

3.募集要項及び参考資料

4.申込書類

5.よくあるお問い合わせ

6.丘陵地区農業参入補助制度について

 丘陵地区の市有地購入者で、スマート農業を土地売買契約後、1年以内に実施する者に対してスマート農業施設整備費に相当する金額の50パーセントを補助する制度を設けました。
 ただし補助金額の上限は土地売買代金の5パーセントです。

 詳しくは、農林水産課 丘陵地区農整備担当までお問合せください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)