ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 子育て施設課 > 岸和田市立保育所民営化ガイドラインにご意見をお寄せください(受付終了しました)

岸和田市立保育所民営化ガイドラインにご意見をお寄せください(受付終了しました)

印刷用ページを表示する 2009年3月3日掲載

 現在、保育所を取り巻く環境は、国の規制緩和や三位一体の改革など、地方の自主的な判断により少子化対策に取り組んでいこうとする方向にあって、今後においても、保育を取り巻く環境は大きく変化していくものと予想されます。
 このような状況の中で、少子化への対応は本市にとって最重要課題であり、子どもが健やかに生まれ育つ環境づくりのために、いわゆる次世代育成支援策について重点的に取り組むとともに、本市行財政再建の取り組みの一つとして、より効率的・効果的な保育所運営を行わなければならないと考えています。
 そこで、本市では民間活力を導入し、施設の改善や、より上質な保育サービスを長期にわたり安定的に提供するため、

  1. 今日的な保育需要への対応と老朽化等による市立保育所の施設等の改善を図っていく。
  2. 公・民の役割を明確にし、全ての子どもと家庭への支援という観点から、新たな子育てサービスに十分かつ効果的に応えていく。
  3. 持続可能かつ効率的・効果的な保育所運営を展開するため民間活力の導入を図っていく。

の3点を基本的な考え方として、市立保育所の民営化を検討し、移管先の選定方法、市立保育所の役割や対象となる保育所等を岸和田市立保育所民営化ガイドラインとして作成しました。
 このガイドラインは民営化を実施するための基本的な指針となるものです。
 ぜひ、皆さんの意見をお寄せください。

1.募集対象

2.募集期間

平成19年3月12日(月曜日)~4月12日(木曜日)

3.意見提出方法

住所、氏名、連絡先と意見を記入し、直接持参または郵送、ファクス、電子メールで保育課まで

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)