ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 健康推進課(保健センター) > 新型コロナウイルス感染症について

新型コロナウイルス感染症について

印刷用ページを表示する 2020年2月20日掲載
市長メッセージ
市民の皆さまへ

 現在、新型コロナウイルス感染症が日本国内で拡がっています。
 本市では、「新型コロナウイルス対策本部会議」を開催し、市民の皆さまへの情報提供、公共施設へのアルコール消毒液の配置、市職員に向けた注意喚起とマスクの着用など、感染防止に向けて取り組んでいるところです。
 今般、大阪府から今後の感染拡大防止に向けての協力要請があり、本市におきましても市主催のイベントや集会を当面1か月間(3月20日まで)、原則中止又は延期することとします。
 市内の事業者の皆さまにおかれましても、府の方針の趣旨をご理解いただき、できる限りの対応について、ご協力いただきますよう、お願いします。
 また、市民の皆さまにもたいへんご不便をおかけしますが、市の対応についてご理解、ご協力いただきますようお願いしますとともに、咳エチケットや手洗い等、通常の感染対策を徹底し、国や大阪府・市が発信する正確な情報に基づき、落ち着いて行動いただくようお願いします。              令和2年(2020年)2月20日 岸和田市長 永野 耕平

市民の皆さまへ

新型コロナウイルス感染症について、お知らせします

〇市民の皆さまにおかれましては、風邪や季節性インフルエンザと同様にお一人お一人の咳エチケットや手洗い、うがいなどの基本的な感染症対策に努めていただきますようお願いします。

〇次の症状がある方は【大阪府岸和田保健所「帰国者・接触者相談センター」】にご相談ください。

   電話:072-422-5681  ファクシミリ:072-422-7501

  相談受付時間:午前9時から午後5時45分まで(平日のみ)※左記時間帯以外で緊急の場合も【岸和田保健所 電話072-422-5681】におかけください。コールセンター等で対応します。

 A 風邪の症状や37.5度以上の発熱が4日以上続いている。(解熱剤を飲み続けなければならない時を含みます)

 B 強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある。

 C 高齢者や基礎疾患のある方、透析を受けている方、免疫抑制剤や抗がん剤等を使用している方は、重症化しやすいためAまたはBの状態が2日程度続く場合

 (妊婦の方へ) 妊婦の方については、念のため、重症化しやすい方(Cの方)と同様に、早めに帰国者・接触者相談センターにご相談ください。

 (お子様をお持ちの方へ) 小児については、現時点で重症化しやすいとの報告はなく、新型コロナウイルス感染症については、目安どおり(AまたはB)の対応をお願いします。

※相談センターで相談の結果、新型コロナウイルスの感染疑いのある場合には、専門の「帰国者・接触者外来」をご紹介しています。マスクを着用し、公共交通機関の利用を避けて受診してください。

厚生労働省では、次のとおり相談・受診の目安を示していますので参考にしてください。

新型コロナウイルス感染症についての相談・受診の目安(厚生労働省ホームページより) [PDFファイル/121KB]

【多くの方が集まるイベントや行事等の参加・開催について】

〇多くの方が集まるイベントや行事等に参加される場合も、お一人お一人が咳エチケットや頻繁な手洗いなどの実施を心がけていただくとともに、イベントや行事を主催される側においても、会場の入り口にアルコール消毒液を設置するなど、可能な範囲での対応を検討いただけますようお願いします。

〇新型コロナウイルス感染症について、詳細は、次の「内閣官房ホームページ」「厚生労働省ホームページ」「大阪府ホームページ」をご参照ください。

※新型コロナウイルス感染症とは?

過去、ヒトで感染が確認されていなかった新種のコロナウイルスが原因と考えられる感染症です。

新型コロナウイルスを防ぐには [PDFファイル/163KB]

※コロナウイルスとは?

ヒトや動物の間で広く感染症を引き起こすウイルスです。

ヒトに感染症を引き起こすコロナウイルスはこれまで6種類が知られていますが、深刻な呼吸器疾患を引き起こすことがあるSARS-CoV(重症急性呼吸器症候群コロナウイルス)とMERS-CoV(中東呼吸器症候群コロナウイルス)以外は、感染しても通常の風邪などの重症でない症状にとどまります。

詳細は、次の「国立感染症研究所のホームページ」をご参照ください。

啓発資料

本市の対応について

市長メッセージ

1月29日、大阪市に住む女性が新型コロナウイルスに感染していることが確認されました。
これに伴い、本市では1月30日16時に「岸和田市新型コロナウイルス対策本部」を設置し、対策本部会議を開催いたしました。
今後は、大阪府並びに保健所が中心となり対策が進められることになりますが、本市でも引き続き迅速かつ的確な情報提供を行い、市民の皆様の安全・安心に努めてまいります。
市民の皆様におかれましては、過度に心配することなく、マスクの着用や手洗いの徹底、人混みの多い場所に行かない等の行動に努めていただきますと共に、厚生労働省や大阪府が発信する正確な情報に基づき、落ち着いて行動してください。
咳や発熱などの症状がある場合は、事前に医療機関へ連絡したうえで受診していただきますようお願いいたします。(令和2年1月30日)

1月30日午後4時に岸和田市新型コロナウイルス対策本部設置及び第1回本部会議を開催しました

 本市では、大阪府が1月24日(金曜日)に「大阪府新型コロナウイルス対策本部」を設置したことを受け、1月28日(火曜日)に全部局長による「対策部長会議」を開催し、各部局による情報連携を図り、1月29日(水曜日)に大阪府が行った報道発表(大阪府内で新型コロナウイルス感染者が発生した旨の内容)を受け、1月30日(木曜日)、市長を本部長とする「岸和田市新型コロナウイルス対策本部」を設置し、「第1回対策本部会議」を開催しました。

 今後も大阪府や保健所からの情報を迅速に収集し、市民の皆さまへの周知啓発に努めます。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)