ページの先頭です。 本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 総合政策部 > 広報広聴課 > 報道発表 山間部消防合同訓練を実施します

本文

報道発表 山間部消防合同訓練を実施します

記事ID:[[open_page_id]] 更新日:2011年8月12日掲載

概要

 8月23日(火曜日)消防各団体合同の山間部における林野火災消火訓練及び、人命救助訓練を実施します。大阪市消防局消防航空隊の協力を得て、山間部訓練としては本市で初めてヘリコプターを導入して行う訓練です。

詳細

 ヘリコプターの社会的ニーズが高まっている中、その機動性を最大限に活かした安全で効率的な航空消防活動を実施し、それを活用する判断力を養うこと。また地上部隊と航空隊との連携強化を主眼とした知識、誘導・降下・救出技術の向上を図ることを目的とした訓練です。

  • 日時:8月23日(火曜日)9時45分待機場所集合 10時~11時15分訓練実施
  • 場所:岸和田市相川町695番地、今広建設株式会社採石場(岸和田国際射撃場大沢町1802−1近く)
  • 参加団体(人数):岸和田市消防本部消防署(31名)、岸和田市消防団(14名)、大阪市消防局消防航空隊(3名)・同消防特別救助隊AR(エアーレスキュー)(2名)、計50名
  • 訓練内容:消防隊・消防団合同の林野火災消火訓練、指揮隊による指揮・情報収集・航空隊との連携訓練及び、救助隊とヘリコプターによる要救助者救出困難地域の人命救助訓練〔吊り上げ(ホイスト)訓練〕を実施します。 

※ 各訓練は同時進行で行います。(別紙訓練時間割表参照)

※ 雨天や強風など悪天候時は当日9時00分時点で中止の決定をします。

資料

訓練時間割表・会場略図 [PDFファイル/116KB]

本件に関する問合せ先

消防署(電話072-426-0119)
 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


Danjiri city kishiwada