ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 広報広聴課 > 報道発表 岸和田市青年団協議会が宮城県南三陸町へボランティアに向かいます

報道発表 岸和田市青年団協議会が宮城県南三陸町へボランティアに向かいます

印刷用ページを表示する 2012年1月18日掲載

概要

 岸和田市青年団協議会(会長:吉野保史)が、1月20日(金曜日)~22日(日曜日)の日程で、被災した家屋の片づけや泥出し、瓦礫撤去などのボランティアと、だんじりのハッピを着て、笛や太鼓のだんじり囃子で陸上自衛隊仙台駐屯地で激励を行います。

詳細

 昨年5月13日~15日の宮城県気仙沼市での活動に続き、今回は2回目となります。

 出発を前に、1月18日(水曜日)午後3時、岸和田市役所へ野口市長を訪問し、市長から激励を受けます。

日程 平成24年1月20日(金曜日)午後7時半出発~22日(日曜日)深夜岸和田帰着

行き先 宮城県南三陸町、仙台市

  • 21日:南三陸町で瓦礫撤去ボランティア
  • 22日:陸上自衛隊仙台駐屯地で祭囃子による激励

参加者 岸和田市青年団協議会会員 25 名

岸和田市青年団協議会概要

 終戦により戦前の青年団が崩壊したため、昭和26年の日本青年団協議会、大阪府青年団協議会の結成に続き、同年岸和田市青年団協議会(以下市青協)が結成された。岸和田市内では22連合(=校区)青年団(85単位町)の内、11連合青年団が市青協に加盟。若者による地域活動の促進、地域活性、地域指導者の育成、団体間の協調、地域の文化の継承などを目的に、だんじり祭りを主として地域文化交流事業(摂河泉の神賑)、地域美化運動、成人式協力などを行なっている。

本件に関する問合せ先

岸和田市教育委員会生涯学習課(電話:072-423-9615)