ページの先頭です。 本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 総合政策部 > 広報広聴課 > 報道発表 平成24年経済センサス-活動調査の事業所名簿を紛失

本文

報道発表 平成24年経済センサス-活動調査の事業所名簿を紛失

記事ID:[[open_page_id]] 更新日:2012年2月4日掲載

概要

 2月2日(木曜日)午前9時30分頃、統計調査員(女性、60代)が、調査票の回収中に事業所名簿(写し)22枚(128件分)を岸和田市小松里町内で紛失しました。

詳細

 2月2日(木曜日)午前9時30分頃、調査員が事業所を訪問し調査票を受領後、調査票の入った手提げ袋と透明クリアファイルに収納した事業所名簿(写し)をバイクの後ろかごに入れ、次の事業所へ向かいました。後ろかごには、盗難防止用カバーをかぶせ、収納していました。

 次の事業所へ到着した際に、後ろかごの盗難防止カバーが、折からの強風のため吹き上がっており、事業所名簿を紛失しているのに気がつきました。あわてて、引き返し走行経路付近を捜索しましたが見当たりませんでした。

 2日(木曜日)午前11時30分に、調査員より連絡を受け、夕刻まで付近を捜索し、3日(金曜日)も捜索を続けていますが、発見されていません。

 3日(金曜日)午前9時30分、調査員より岸和田警察へ遺失届を提出しました。

 岸和田市では、当該事業所名簿に記載された事業所へ謝罪するとともに、今後このような事案が発生しないよう、あらためて調査員全員に調査書類等の管理の徹底を指導し、再発防止に努めてまいります。

※名簿の内容:事業所の所在地、名称、電話番号

<参考>調査概要

 統計法に基づき、我が国の全産業分野における事業所及び企業の経済活動の実態を、2月1日を調査期日として全国及び地域別に明らかにする基幹統計調査。調査員は大阪府知事が任命した非常勤の特別職の公務員。事業所名簿は、調査票配布中、回収時等に参考にするもの。

 本件に関する問合せ先

総務管財課(電話:072-423-9531)

Danjiri city kishiwada