ページの先頭です。 本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 総合政策部 > 広報広聴課 > 報道発表 平成22年春季全国火災予防運動を実施

本文

報道発表 平成22年春季全国火災予防運動を実施

記事ID:[[open_page_id]] 更新日:2010年2月17日掲載

概要

 毎年恒例の春季全国火災予防運動を3月1日(月曜日)から3月7日(日曜日)までの7日間実施します。
 先立ちまして、当本部では春木若松町ラパーク岸和田1階食品プラザで、2月28日(日曜日)の午前10時30分から岸和田市婦人防火クラブ員と合同で住宅用火災警報器の広報活動を実施します。また、2月27日(土曜日)から3月7日(日曜日)までの間、当市少年消防クラブ員が作成した防火標語の展示を行います。
 その他、市内事業所及び営業用バスに対し、防火査察を実施し防火安全対策の徹底を図るとともに、各関係機関には防火広報幕の掲出、広告紙の一部に統一標語等の掲載を依頼しています。

詳細

 平成22年3月1日(月曜日)から3月7日(日曜日)までの7日間、平成22年春季全国火災予防運動を実施します。今回の統一標語は『消えるまで ゆっくり火の元 にらめっ子』です。春木若松町ラパーク岸和田1階食品プラザに於いては、2月28日(日曜日)の10時30分から岸和田市婦人防火クラブ員と当本部合同で住宅用火災警報器の広報活動を行います。また、2月27日(土曜日)から3月7日(日曜日)までの間、広く市民に火災予防の重要性を啓発し火災発生の低減を図る為、当市少年消防クラブ員(市立城東小学校5年生)が作成した『防火標語』を展示します。
 また、市内運行の路線バスやローズバスに防火広報幕を掲出依頼し、下記店舗においては、広告紙の一部に『春季全国火災予防運動・期間・統一標語』を記載、火災予防に関する店内放送を実施していただく予定です。
 その他の取組みとしては、市内事業所及び営業用バスの防火安全対策の徹底を図るため、防火査察を実施します。

車両防火査察事業所(4事業所)

  • 岸和田観光バス(株)
  • 南海ウイングバス南部(株)岸和田営業所
  • 岸和田交通小型バス(株)
  • 大阪コンビナートバス(株)

広報記事掲載依頼先

  • 株式会社マイカル東岸和田サティ 土生町2丁目32-7
  • ニューキャッスルショッピングデパート協同組合 土生町2丁目32-7
  • ライフ和泉大宮店 上野町東8-8
  • ウィズクメダ 大町418
  • 株式会社スーパーサンエー本店 大町475
  • Joshin岸和田店 作才町1丁目3-12
  • ホームセンターコーナン岸和田三田店 三田町231-1
  • オークワ岸和田店 下松町1丁目3-7
  • (株)オージョイフル岸和田店 下松町1丁目3-5
  • ラパーク岸和田 TNKビル管理(株) 春木若松町21-1
  • 岸和田カンカンベイサイドモール(EAST) 港緑町2-1
  • 岸和田カンカンベイサイドモール(WEST) 港緑町3-1 
  • ロイヤルホームセンター岸和田 今木町15-1
  • オークワ岸和田八田店 八田町368-2
  • ホームセンターコーナン岸和田ベイサイド店 港緑町5-5

 

本件に関する問合せ先

消防本部予防課(電話:072-426-8607)


Danjiri city kishiwada