ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

伝説21 かむろ坂

印刷用ページを表示する 2009年3月3日掲載

 旧の国道26号線、中央小学校裏門の向かい側に、旧城内へ通じる坂がある。旧堺町のくるわと、三の丸のくるわを坂口の木戸を通って結んでいた坂道で、城の古絵図には、堺町の南端あたりに、嶽屋、あるいは牢屋と書き込まれている。付近に刑場があって、さらされた首や、そのざんばら髪の形容から、俗にこのような名がついた、といわれている。

かむろ坂の写真


 「岸和田の伝説」は、「広報きしわだ」に昭和54年4月1日号から昭和55年12月15日号まで連載されたものの転載です。当時の文言をほぼそのまま用いていますが、写真は撮り直しています。