ページの先頭です。 本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 総合政策部 > 広報広聴課 > 報道発表 平成25年春季全国火災予防運動に伴い、3月6日(水曜日)に病院で消防訓練を実施

本文

報道発表 平成25年春季全国火災予防運動に伴い、3月6日(水曜日)に病院で消防訓練を実施

記事ID:[[open_page_id]] 更新日:2013年3月2日掲載

概要

毎年恒例の春季全国火災予防運動が3月1日(金曜日)~7日(木曜日)の7日間実施されます。

火災予防運動期間中の3月6日(水曜日)14時から、岸和田徳洲会病院(岸和田市加守町4丁目)で消防訓練を実施します。

訓練では、病院7階の厨房から出火。当本部の40メートル梯子車と救助工作車が出動し、逃げた遅れた人を、屋上から救出する訓練を実施します。

詳細

平成25年3月1日(金曜日)~7日(木曜日)の7日間、全国一斉に平成25年春季全国火災予防運動が行われます。今回の統一標語は『消すまでは 出ない行かない 離れない』です。

春季全国火災予防運動期間中の、3月6日(水曜日)14時から、岸和田徳洲会病院(岸和田市加守町4丁目27番1号)で、消防訓練(救出訓練)を実施します。

訓練内容は、病院7階の厨房から出火し、初期消火を行うも消火に失敗、逃げ場を失った4名が、屋上へと避難し、到着した救助隊員が40メートル梯子車で、逃げ遅れた4名を地上へと救出します。

その後、訓練講評、水消火器を用いた初期消火訓練と続き、訓練は終了します。

訓練終了後は、場所を研修室に移し、病院職員を対象に火災予防についての講和を行います。

訓練参加車両は、40メートル梯子車、救助工作車、指揮調査車で、参加人員は、病院関係者約70名、消防職員14名の計84名です。

本件に関する問合せ先

消防本部予防課(電話:072-426-8607)

Danjiri city kishiwada