ページの先頭です。 本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 市政 > 報道発表資料 > 報道発表 「岸和田市岸の丘町会にてコミュニティアプリを導入します」

本文

報道発表 「岸和田市岸の丘町会にてコミュニティアプリを導入します」

記事ID:[[open_page_id]] 更新日:2021年7月2日掲載

概要

岸和田市の丘陵地区に位置する“都市・農・自然が融合したまち”ゆめみヶ丘岸和田では現在約50世帯が住んでいます。(最終的には260世帯~270世帯)

令和3年4月に発足した岸の丘町会において、ICTを活用した持続可能な住みやすいまちを目指して、新しい生活様式に対応したコミュニティアプリ「結ネット」の導入及び使い方説明会が開催されます。

詳細

1.説明会の開催日時

日時 令和3年7月4日(日曜日)午前11時~正午

場所 岸和田市立山直市民センター2階会議室(岸和田市三田町715番地の1)

2.講師

一般社団法人Shien(結ネット運営法人)

3.導入に至った経緯

ゆめみヶ丘岸和田の住宅地(岸の丘町)は電柱の無い災害に強いまちとして、住宅販売が進められ、令和3年4月には町会が設立されました。

新しい生活様式に対応した町会運営を模索する中で、ゆめみヶ丘岸和田まちづくり協議会や岸和田市とともに検討し、コミュニティアプリの導入が決まりました。

初期導入費用については、生活支援コーディネーターの協力のもと「公益財団法人 さわやか福祉財団」の助成金を

活用し、今後の使用料等は町会が負担します。

岸和田市は、本取り組みをスマートシティを推進したモデルとして検証していきます。

コミュニティアプリ「結ネット」カタログ [PDFファイル/2.43MB]

問合せ先

丘陵地区整備課(電話:072-423-9658)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


Danjiri city kishiwada