ページの先頭です。 本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 総合政策部 > 広報広聴課 > 報道発表 東大路町で発見された遺体の事件で、定額給付金が市に返金されました

本文

報道発表 東大路町で発見された遺体の事件で、定額給付金が市に返金されました

記事ID:[[open_page_id]] 更新日:2010年11月11日掲載

概要

 岸和田市東大路町の民家で9月3日に生存していれば83歳の清井トシ子さんの遺体が発見された事件で、清井トシ子さんを受取人として、すでに死亡していた平成21年に市から支払われた定額給付金2万円が、11月5日、同居していた三男(52歳)から市に返金されました。

詳細

  • 定額給付金の支給について
    支払日 平成21年7月8日
    支給額 3万2千円(清井トシ子2万円、三男1万2千円)
  • 定額給付金の返金について
    返金日 平成22年11月5日
    ※11月5日、三男が来庁し、全額返金を申し出て受け取ったものです。
  • 返金額2万円(3万2千円のうち、清井トシ子さんに支給された分) 

本件に関する問合せ先

広報公聴課 電話:072-423-9401 改革推進室 電話:072-423-9404

Danjiri city kishiwada