ページの先頭です。 本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 総合政策部 > 広報広聴課 > 報道発表 岸和田地車祭礼年番が義援金

本文

報道発表 岸和田地車祭礼年番が義援金

記事ID:[[open_page_id]] 更新日:2011年3月15日掲載

概要

 3月14日(月曜日)岸和田地車祭礼年番が東北地方太平洋沖地震の義援金として、10万円を寄付しました。

詳細

 9月に行われる岸和田祭にて、祭り全体の総括的な運営を行う組織である岸和田地車祭礼年番(山下次男年番長)が、3月11日(金曜日)の東北地方太平洋沖地震で被災した方々への義援金として、岸和田市を通じて10万円を日本赤十字社へ寄付しました。

 3月14日(月曜日)午後3時、岸和田地車祭礼年番の役員2名が岸和田市役所を訪れ、担当職員へ手渡しました。義援金は日本赤十字社大阪府支部へ届けられます。

 年番役員によれば、他の方法も検討したが、一刻も早く支援しなければならないという年番長の考えで義援金の寄付という形をとったとのこと。 

 岸和田市には、3月14日(月曜日)午後3時半現在、岸和田地車祭礼年番を含め、8件、合計約31万円が義援金として寄せられています。

本件に関する問合せ先

広報公聴課 電話:072-423-9401


Danjiri city kishiwada