ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 広報広聴課 > シティセールスの推進にかかるパートナーシップ協定を締結しました

シティセールスの推進にかかるパートナーシップ協定を締結しました

印刷用ページを表示する 2017年10月26日掲載

平成29年10月20日(金曜日)、岸和田市と岸和田シティプロモーション推進委員会(kcp)は、シティセールスの推進にかかるパートナーシップ協定書協定の締結式を行いました。

シティセールスの推進にかかるパートナーシップ協定

岸和田市では、平成28年4月からシティセールスの推進を本格的に開始しています。

本市のシティセールスでは、本市の魅力をPRすることなどにより都市イメージを向上させ、定住人口が増加することを目指しています。

今後さらに広く市のPRなどを行うため、岸和田シティプロモーション推進協議会(kcp)と協定を締結することとし、10月20日(金曜日)に締結式を行いました。

締結式には、岸和田シティプロモーション推進協議会から会長の笹部美千代氏が、また、岸和田市からは市長の信貴芳則が出席。

過去に行われたkcp主催のイベントや、シティセールス推進事業でのワークショップやPR動画への出演等の話をしながら、パートナーシップ協定が締結されました。

kcpのみなさんと話す市長

 協定締結式の出席者コメント

岸和田シティプロモーション推進協議会 会長 笹部美千代氏

岸和田を愛する市民はたくさんいますが、それぞれは点。それをつなげて線に、そして面にしていくことで、まちを動かす大きな力になると考えています。

「まちへの思いが、まちを動かす」を合言葉に、この役割をkcpが果たしたいと思っています。

 岸和田市長 信貴芳則

シティセールス推進活動は、市民のみなさんと共に進めていくことが重要だと考えています。

本市が持続的に発展し、さらに「住みたい、住み続けたい」まちになるよう、今後ともお力添えください。

握手するkcp笹部会長と市長

 本協定による支援の概要

市内外に対する岸和田の魅力発信や市民等による郷土愛の醸成につながる情報発信などについて、相互に連携・協力を行います。

シティセールスの推進にかかるパートナーシップ協定書 [PDFファイル/72KB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)