ページの先頭です。 本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 市政 > 報道発表資料 > 報道発表 OSAKAゼロカーボンファウンデーションへの参画及び同ファウンデーション設立式典の開催

本文

報道発表 OSAKAゼロカーボンファウンデーションへの参画及び同ファウンデーション設立式典の開催

記事ID:[[open_page_id]] 更新日:2021年7月15日掲載

概要

岸和田市は、企業や大学、大阪府・府内市町村等の様々なステークホルダーと協働し、SDGsの具現化に向けた推進組織として設立予定である「OSAKAゼロカーボンファウンデーション」に参画することとなりました。

詳細

大阪府及び岸和田市では、2025年大阪・関西万博のテーマ「いのち輝く未来社会のデザイン」がめざすSDGs(持続可能な開発目標)実現に向けて、地球温暖化対策や海洋プラスチックごみ対策などの様々な取組みを推進し、市民がつくる暮らしやすい持続可能な脱炭素(ゼロカーボン)社会の構築をめざしています。

このたび、岸和田市は、企業や大学、大阪府・府内市町村等の様々なステークホルダーと協働し、SDGsの具現化に向けた推進組織として設立予定である「OSAKAゼロカーボンファウンデーション」に参画することとなりました。

本ファウンデーションの設立式典については、7月27日(火曜日)に本市「南海浪切ホール」で開催を予定しています。なお、ご入会のお手続きについては、関連ホームページのURLをご確認ください。

設立式典について(ライブ配信)

1.日時

令和3年7月27日(火曜日)10時30分から12時30分まで

2.場所

南海浪切ホール4階特別会議室(岸和田市港緑町1-1)

3.内容

あいさつ

・リマテックホールディングス株式会社 代表取締役社長 田中 靖訓

・大阪府知事 吉村 洋文(ビデオ出演)

・大阪府議会議長 鈴木 憲(ビデオ出演)

・岸和田市長 永野 耕平

講演

登壇者:東京都市大学 教授 伊坪 徳宏

パネルディスカッション

『大阪における脱炭素社会の実現にむけて』

〈モデレーター〉

  • 東京都市大学 教授 伊坪 徳宏

〈パネリスト〉

  • リマテックホールディングス株式会社 代表取締役社長 田中 靖訓
  • 関西電力株式会社 ソリューション本部 開発部門 ゼロカーボンソリューショングループ 部長 寺田 明伸
  • 大和ハウス工業株式会社 環境部長 小山 勝弘
  • 大阪府環境農林水産部 副理事 岡野 春樹
  • 岸和田市長 永野 耕平

※ 設立式典については、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、オンラインによるライブ配信となります。当日の様子については、OSAKAゼロカーボンファウンデーションホームページからライブ配信を実施しますので、当該ホームページURLからご視聴をお願いします。

OSAKAゼロカーボンファウンデーションとは

地球規模の課題であるエネルギー・環境問題について、本会員同士が連携して、脱炭素に貢献する広範な活動を行うことにより、SDGsの推進及び環境と調和した取組みによる持続可能な経済社会の実現に寄与することを目的として設立予定の組織。

取組みとしては、セミナー・ワークショップの開催や脱炭素社会の構築に向けた取組み事例の共有等の情報発信、OSAKA子どもの夢応援事業への協力等を予定している。

関連ホームページ

OSAKAゼロカーボンファウンデーション ホームページ(外部リンク)

OSAKAゼロカーボンファウンデーション 入会申込フォーム(外部リンク)

問合せ先

企画課(電話:072-423-9647)


Danjiri city kishiwada