ページの先頭です。 本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 市政 > 報道発表資料 > 報道発表 「風鈴の涼やかな音とともに、城下町の風情をお楽しみください。」

本文

報道発表 「風鈴の涼やかな音とともに、城下町の風情をお楽しみください。」

記事ID:[[open_page_id]] 更新日:2021年7月20日掲載

概要

市では、歴史的なまちなみを守り、歴史や文化を活用し、魅力あるまちづくりを目指す“本町のまちづくりを考える会”の市民活動を支援しています。

7月11日(日曜日)に、本町地区内の家屋やまちづくりの館に、城下町の風情を楽しんでもらおうと、会の役員8人が風鈴を93個設置しました。

お近くに来られた際には、耳を澄ましながら、一つ一つ違う風鈴を楽しんでみてください。

お盆過ぎ頃まで飾る予定です(台風等で早めに撤去する場合があります)。

詳細

本町地区

岸和田城の西側に位置し、紀州街道を中心に本瓦葺き・中二階・出格子で構成される建築物が数多く残っている地区です。かつての城下町としての趣きを保ち、市民共有の財産として岸和田市の歴史的まちなみ景観の象徴となっています。

しかし、経年による現代的な建築様式が所々に見られるようになり、当該地区の伝統的な景観の喪失が懸念されていたことから、平成5年度に「本町地区保全計画」を策定し、地区内の伝統的建築物を保全・修景し、岸和田らしいまちなみとして次世代に継承していけるよう歴史的景観保全事業を進めています。

 

本町のまちづくりを考える会

本町のまちづくりを考える会は、本町地区の歴史的まちなみを保存するとともに、魅力あるまちづくりに寄与することを目的に平成6年設立された団体です。

本町全域を活動区域とし、本町に居住並びに会の目的に賛同する会員により構成され、大阪府内に残された数少ない城下町の歴史と風情を次世代へつなげる積極的な活動が行われています。現在の会員数は80人です。

●主な活動

  • 紀州街道にぎわい市実行委員会への参画
  • 案内板・掲示板プロジェクト
  • 美化活動
  • 先進都市視察
  • 会報「かわら版」発行

まちづくりの館(指定管理者として施設運営)

7月11日(日曜日)に、この本町のまちづくりを考える会の役員8人が、今年も本町地区内の家屋やまちづくりの館に、色や形、材質などが異なる様々な風鈴を79カ所に計93個設置しました。風鈴の涼やかな音とともに城下町の風情をお楽しみください。

問合せ先

都市計画課(電話:072-423-9505)


Danjiri city kishiwada